FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

水上・谷川 温泉と登山

一ノ倉沢
毎週2連休してる人は、月曜祝日なら軽く3連休に
為るからgwの恩恵は序でみたいなモノでしょうが、
殆ど休めず日帰りしか出来ない者にとっての連休は
1日も無駄に出来ない!泊り込みの旅が出来る*
と、あって…僅か3日でも貴重な3日間。この日の
為に考え、やり直したり;の…色々な遠征の旅前編。

ヤマドリ
出先で書いて居た[旅先の近況報告]でネタバレですが
6時に家を出発>戸塚で折り畳み6:52発SSLに乗車
高崎行きだが大宮を下車、それは山鳥に乗り換える為
いつも帰りのアシだが、往復で乗るのは初♪で楽しみ。

早速泡
前方席と良い席では無いが、座席券が取れただけでも
幸運だ*で、山鳥と言えば居酒屋列車(?)この後乗る
のに?だけど、到着は12時頃と随分後だから1本なら
着く頃には酔いが醒めてるべ*最も1本じゃ酔えない。

乗り換え
ヤマドリの寛ぎタイムは高崎で終了ー!次の乗り換え
まで時間あるから途中下車して、駅ナカを物色しての
暇潰し>時間が近くなり上越線のホームへ移動すると

SL水上
既に汽車が待機してた、次はSLに乗り換え*
山鳥とSLのコンボは最強の組み合わせだと思う。
※電光掲示板でなく、横断幕が掲げられてた。。。

山鳥の場合客車の場合
前回で凡そ分った事だが、輪行に不便なSLの客車
山鳥の場合は余るほど広いが、コチラは通路でも
ギリギリ;何とか車内販売のワゴンが通れる隙間…

駅弁@鶏メシ鳥尽し
流石にもう酒は抑えます;駅を物色してた時に、
駅弁を購入してた。こ~云う旅には付き物だから*
@鶏めし、定番ですね。※登利平ではナイです。

停車中に
快速列車なのに渋川駅で40分間停車…
草津に行く人は特急に乗り、急ぐ人は鈍行、
残った人は鉄撮り(笑)相変わらずの人気。

鉄撮り
今回はD51 498では無く、C61 20でした。
群馬の三大観光列車を全部乗って終った…
あっ”新しくなった特急草津は未だだっけ?

機関車の風景
カーブに掛ると窓を開けて撮りたくなりますね*
煙が灰って来ますが;え~席替えしました!
指定席券を取りながら、席が無い事態に陥り
空いてる席へ縦横無尽…まぁ相席回避に為った

出迎え
水上駅を下車、銀猫も連れだして改札を抜けると
おいでちゃんが駅長と一緒に出迎えてくれた*
連休真っ只中にSL運行と来て、町はイベント
開催を起して水上町が歓迎の、お祭り状態!

水上駅を下車
そんな賑わいを見せる駅周辺、次の見せ場が有る様で
回ってる
向ってみると丁度DJがSLをクールなビートに乗せて
ターンテーブルを回してる最中だった、その超絶テクに
誰もがノリ気で、気を良くしたDJも何時もより多目に
回してた(笑)何て言うか…モーターショーみたいに。

一服
向きを換えた汽車は沿線に戻らず、午後の便まで
待機場で水汲みとか仕て、尚見世物に為ってた…
ココでもイベント開催、くじ引きはハズレ(爆)この先
珈琲を淹れるのだが、コーヒーを貰った#すごく熱い

直進
駅でのイベントは予定に入れて無かったので、1時間
遅れで出発!自転車なら距離は対して無いが…
向うは直進の谷川岳方面*右折するとスキー場や
尾瀬へのアプローチにも為る交差点を通過。

土合駅は見世物に
湯檜曽を通過して土合駅も、無人駅を好い事に
地下ホーム目当ての観光客らしき人物が見える。
※ココは以前寄ったから、今回はパスします。

谷川岳ロープウェイ
土合から激坂道を登って行くと、谷川岳ロープウェイ
これも乗れたら乗ろうと思ったけど、この天気じゃ…

激坂通行可
ロープウェイ乗り場から再び傾斜を増した坂が;
四輪はココまで!自転車は通行可能♪

緑道
狭い林道を進んで行く、写してナイが、
ハイカーもゾロゾロと歩いて居るから徐行。

見えてきた
だいぶ見えてきた*まだ序の口だけど、この時点で
その存在感が分るぐらいのスケール”先が恐い。。。

例の場所?
更に進んで、目的地の@一ノ倉沢に到着した!
物凄い迫力!山頂は雲に隠れて終ったが、ソレでも
この壮大な景色は今まで見た事が無く例え様も無い

一ノ倉沢
夢さんが一押しするだけの事は在りました!
※当人は↑この岩山を登ったとか…ソレは別次元。
縮小した画像では、全く伝わりませんね~(涙)
TVと映画館では画面と音響の迫力ぐらい違う、、、

谷川岳の絶景
取り敢えず行ける所まで、上流に向おうと…
沢を進んでみたが、100m満たない距離でDNF(笑)
ロープが現れた時点で諦めた、もうココで十分だ!

珈琲時間
谷川岳の水で淹れる珈琲は如何なモノかと…
火器持参で来た!これもミッションの1つ(??)
おいちょさんに選んでもらった珈琲はガテマラ。
レインボーマウンテンとも言うとか?相手にとって不足無し
※沢の水は濁って汚かったから、別の所で汲んだ。

極上の道楽*
この壮大な景色を見ながら、ソコから流れ来る水で
淹れた珈琲、風土を味わうのは日本酒だけで無く
こー云ったスタイルで味わうのも、格別なモノに成る

帰りの景色
出遅れたせいか?ソレほど長居した訳でも無いのに
2時すぎ時間は十分あるが、他にも立ち寄り場もある
来た道をUターンすると、行きとは違った風景も観れる

寄り道旧湯檜曽駅(跡)
帰り道序でに、旧湯檜曽駅の跡地巡りに*
入口はホテルだか何か大きな施設の広い通りから
湯檜曽の集落に入る一角、この激坂を上ると、広場
奥の階段にはシェルターっぽい門の付いた建物…

鍵は無い中は…
階段を上って門に近付くと、施錠はされてナイ、
出入り自由?みたいだが、内部散策は仕ないで…
穴から内部を覗いて見た↑薄暗い急階段が続く。
昔はココまで進んで更に上ったのか~

現・湯檜曽駅
湯檜曽の湯(足湯)は先客が居てパスした!
で、ココが今の湯檜曽駅。駅舎を立て替えても
連絡通路は既存…無人駅仕様なんでしょうか?

乗車駅証明書発行機地下?
旧湯檜曽ほど怖くナイから、暇潰し散策♪
券売機が無い代わりに、乗車駅証明書発行機"
なる機械から仮の切符を発行、土合も同じ型。
※下りホームは地下…と言うか隧道内…
土合と違って近い!少し上った先に在る。

入口至・新潟
左が新清水隧道の入口に辺る所、
右側が新潟まで山の中を進む路線…

上りホームループ線
上りホームにも上ってみた、ココは地上駅。
奥にはループ線と湯檜曽隧道が見える*

利根川に流される者
更に戻って水上町へ、SLも午後の便が行って終い
気の抜けた静かな町に戻っていた(´・ω・`)お宿の
チェックインには早いし陽もあるから、散策再開すると、
利根川に流されてる集団が!一体何が起きた?

酒屋
今回の地酒はベターで、大概売ってるのだが、
やはり酒好きは、蔵元か酒屋で買うのが習わし!
そこ幾らの売店には無い銘柄の酒も在るし♪

吊り橋@諏訪峡大橋諏訪峡
町の出入り口に辺る@諏訪峡大橋を渡って、
川の反対側へ移動してみる。橋の上からは
諏訪峡を見下ろす事が出来る*

真下
真下を見ると、激流が渦を巻いてる、この高さから
何人も飛び降りる人が後を絶たない場所だとか。

ツツジ
温泉街の外れを進んで居ると、きれいなツツジの花*

諏訪峡巡り
諏訪峡巡りと書かれた看板を見付けた、ココから
諏訪峡の遊歩道へ行ける様だから、見物に向う。

八重サクラ穴
八重桜の咲く@乗車不能な激坂を下りて行く、
取り敢えず、銀猫を施錠して行くが…穴??

林道
突き当った先が利根川で、両脇に遊歩道があった。

諏訪峡1
進んで行くと、さっきの諏訪峡大橋の下に来た、
上から見ても凄いが、近場で見ると川の激しい
流れや音も轟き、諏訪峡の凄さが窺える。

諏訪峡2
写真を撮ってると、また1人落ちてきました。

諏訪峡3
コチラは下流側、この一角だけ変った地形ですな。

流され者
戻る途中、またボートが流されて来ました。

八重サクラの通り
時間も近く為ってきたし、そろそろ宿に行こうか。
駅前の道路沿いには八重サクラが咲いていた*

駅前通り
駅周辺で名物とか買い込んで、今度こそ宿に…
行く途中に在った@水上温泉の看板!押さえ処。

お宿
今度こそ!今宵の宿に*温泉街から離れた
変った立地の宿だけど、眺望が良さそうなので。

広い
部屋に入ると…広い@8畳、独りには広過ぎ;
でも↑の部屋しか無いらしい=元々広いのか。
銀猫は盗難防止に、部屋の玄関へ持ち込み”

利根川&谷川岳を一望
窓を開けると、利根川と谷川岳が一望出来る。

地酒タイム♪甘い肴
本日の地酒タイム*捻りの無い@清酒 谷川岳です。
永井酒造…って川場(水芭蕉)の?まぁ確かに旨い
酒屋で買ったのは超辛口だし※地ビールも買った。
@肴は水上名物、ナマ銅鑼焼き。これが結構合う!

夕飯
少し早いが6:30に夕飯*素泊まりプランだったが
朝夕の食事を付け加えた!ココの料理は地産地消に
拘った地元の特産品を使ってるので、興味も有って。

前菜
全体的に野菜中心…山菜が豊富に採れるから?
吾が輩も肉より魚、魚も良いけど野菜の方が好物。

小鉢ギンヒカリの刺し身
煮物も薄味で素材の味が活かされてる*
刺し身は@ギンヒカリって言ってたかな?
凄く美味かった!後で調べたら高級魚らしい;

下仁田ポーク陶板焼き
焼いてたモノは@下仁田ポークの陶板焼き。
良い香りだ*タレに付けて食べるとコレも絶品!
グンマ食材は、すき焼きだけじゃナイんだな♪

大吟醸を一献*
夕飯の御供に欠かせない地酒(前哨戦済み)
今宵の冷酒は谷川岳の純米大吟醸*(≧∇≦)*
もうコレで満喫し尽して終うほど、極上のひと時。

風呂へ。
結構混み合って入る隙の無かった風呂へ。
飲酒後だが自称シラフ、眠くなる前に入らねば
水上温泉に来た意味が無くなって仕舞う!

大浴場
やっと誰も居ない浴場へ※でないと撮れない。
広くは無いが小さくもない、1人で入るなら広い方。

(´∀`*)
温泉と言っても源泉は冷鉱泉だから、沸かして湯に
仕てるらしい、シャワーも温泉水らしい、冷鉱泉でも
泉質は温泉の定義に入ってるから気にしない。
結構熱め42℃?殆ど疲れてないが(笑)癒されます
四万・水上と来て次は伊香保?草津は行けるのか?
ちなみに翌日は、秘境の温泉宿@上野村編です。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 秘境の温泉宿へ | ホーム | 旅先の近況報告 >>


コメント

天候はあいにくでしたが、それでも楽しそうな初日ですね♪
谷川岳も諏訪峡もいいですね!
谷川岳にはまだ行ったことがありませんが、まずは飲んでみたいと思います^^

真・群馬都民!さん こんばんは。

当初の天気予報では晴れだったのですが、厚い雲が覆って…
それでも谷川岳@一の倉沢を一望*諏訪峡も良かったです*
谷川岳の訪問はロープウェイで天神平が良いかも!沢の水を直接
飲む事は、お勧めしませんが;伏流水の日本酒は是非とも♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP