FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

高尾山に行ってきた

高尾ヤマ
今回は山歩き編。世界一?多くの登山者が訪れ
☆☆☆にも掲載されてる有名なヤマ@高尾山。
最後に登ったのは小~中学生ごろ…あの頃と
随分と変ったか?いや記憶に無い(爆)今回の
高尾山は予てからの企画だったので楽しみ♪

高尾えき
今回は高尾に10時集合なので、ゆっくり出発できる♪
最寄りの東戸塚まで歩いて行き8:27発SSLに乗車
新宿経由で高尾に10丁度の到着!改札を出ると、
ラルゴさんが待って居た*予定では:32発のバスに
乗るのだが…Mさんハナカミさん達の乗った汽車が
トラブル続きで遅延、何とか乗り継いで無事合流!
10:52のバスに間に合った@20分なら問題無い。

登山口11:30
登山口まで走る路線バスに乗って、終点で下車。
ココから先は徒歩で進む、暫らくは細い路地を進み
景信山の分岐も見えたがパス”行き止まり?な…
ダート地が登山口↑ココから小仏経由で進みます。
※この付近で奇声が聞え覗くと川涼みの白装束団

野の花
暫らく砂利道を上る、木陰で涼しい*
綺麗な野の花が咲いていた、名は知らん。

意外と本格的
今回は山岳部長不在だが、難易度の低い山だし
主催者のラルゴさんが詳しいので、安心して進める。

小仏11:56
序盤は踏み固められた轍で歩き易いが、通りは狭く
傾斜もソコソコあり歩調も早くて汗を掻く;先の方から
声が聞え、抜けると小仏峠に到着!1ヤマ越えた。

更に登る
こ~云う道を進むと、山を登ってる感じがするけど、
高尾山に限っては殆ど無い…と悟って杖無しで来た。
この高尾山を甘く見た判断は吉と出るか凶と出るか?

小仏峠
少し進んだ先に、展望台が在ったから寄ってみた。

相模湖
相模湖と中央道が見える、あと4時間も経つと…

mtbで走れそう
ココも石は少なく踏み固められた轍、比較的歩き易い
雨が降ると滑り易そうだが、昨夜の雨は無い様子。
道が良く幅もあるから、MTBでも走れそう!
人が多過ぎて乗れたモノじゃ無いが※走行不可。

城山到着12:20
山頂に着くと凄い人集り;ココが城山の様だ、
ラルゴさん曰く「高尾山より城山の方が眺め良い」
との事で、景色を眺めながら昼食に仕様とココへ。

小仏・城山
小仏・城山@670m。小仏峠は相模湖や奥多摩と
言った山腹風景で、コチラは西東京や相模地区を
一望できる場所*気温が高くて麓は曇ってるが…
見晴し良くてイイ!只…都心の山だけに人人人人(酔)

ココにも絶景*
ココの眺めも良いモノですな♪
山頂ビアガーデンは未だ開いてなかった為、ココでも
呑めると、城山を選んだ理由の1つでも或るそうな。

エネ補給
眺めの良い場所で昼食に仕ましょう*
呑めるヤマ最高!冷えたの売ってて至高!
意外と高くない*ツマミも付いて素晴らしい。
固形燃料よりAlc燃料比高し(笑)でも満腹;
地酒@中村酒造)も在るとは流石わかってる♪
日本酒党と仕ては、本醸造でも外せなかった。

何ですかね?コレ
大人のランチ風景…このメンバーだと↑こー成る。
反省会前の前哨戦?次回の尾瀬が現時点で心配;

都会の山道13:10
エネ補給も済んだので、目的地の高尾山に向います
ココは王道なのか?道が完全に整備された木道…
登山と言うか…山の遊歩道的な難易度の低さ、、、
人の往来が激しく、山地や木の根を守る為かな??
Alc入ってる者にとっては、この方が安全に歩ける*

寄り道
分岐点で、どちらも同じ道に続く。一方は行きっ放し
一方は遠回りで展望台付き*折角来たから後者!

展望台
展望台は意外と人少なめ♪タブン大ダルミ峠辺り。
正面に丹沢山脈が見える、富士山も見えるらしい?
上空の天気は良い割に、薄雲って遠くがよく見えない。

深緑
新緑が鮮やか、木陰の道は涼しい*
下界は30℃近い様子、都内に居ながら別世界。

らしい雰囲気
三差路の分岐で、真ん中は見晴し良いけど階段。
一方は緩い斜面の登り、展望はさっき見たから、
緩い方を選択!この某旧街道の峠道みたいな?
雰囲気の方が山歩きに来てる感じがして良い*

着いた?14:00
急激に人の往来が激しく成った;到着?少し進めば
茶屋も在るココでもAlcの誘惑が(汗)反省会迄の辛抱

標識行列
階段を上った先が、高尾山の山頂の様だ@599m
山頂の標識には、記念撮影の順番待ち行列が…!

馴染みの…
ココが紅葉の時季に成ると、tvに出る展望台か~
低山の割に眺めは良い、程良い疲れに達成感*

混沌
しかし物凄く混んでる!繁忙期を外した筈だが…
大山の比じゃナイ!しかも西から来る登山者と
東側とでは、服装や装備が明かに違う(笑)

下山14:40
出遅れた割に、結構速いペースで来たせいか?
時間が余って大休憩!後、体が鈍ない内に下山。
帰りは綱車に乗るが、ソコまで結構歩きます。。。

テラ?ジンジャ
道なりに進むと、境内を通り掛る。
東照宮を思わす立派な彫刻と酒樽が目を引く*
お寺なのに鳥居や注連縄が在る…天狗>山伏
神仏習合?そー言えば登山口で滝行してたから
修験道っぽいけど…宗派は、よく解らん。

登山?
帰り道は100%下り基調だからラク♪
しかし山頂から結構歩く、3ヶ所の寺を含めて。

綱車
帰路は綱車・持ち上げ・徒歩がある@下りは歩かない。
料金も時間も同じなら綱車に仕様とコチラへ凄い斜面;

高尾ヤマ15:27
降りて来ました*土産屋とかに寄らず、このまま
KO線の駅に向います。駅中に温泉が在った(汗)
風呂より泡が優先でパス!で、反省会会場へ♪

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

<< 降りたら呑もう | ホーム | タイヤは痩せました。 >>


コメント

この時期の高尾山は気持ち良さそうですね♪
木々が元気いいですね!

私は昨年高尾山で山下りをしました。
ケーブルカーで上ったところから歩いて下山です(笑)
こどもが小さいので^^;

いつか頂上まで歩いてこのような素晴らしい景色を見たいです^^

真・群馬都民!さん こんにちは。

高尾山=混むイメージで、秋を避けて来ました;
新緑と涼しげな木陰の道は快適*呑めて極上♪
舗装路の表も良いけれど、森の道が良いですね*
登山に嵌まったら、上毛三山へ是非挑戦を!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP