FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

草津よいとこ薬の出湯

YUMOMI
野反湖から登り続けて疲労困憊;5時台と普段では
居られない時間帯でも、今日は お泊まりなので♪
草津よいとこ一度はおいで♪に誘われア ドッコイショ
と、念願だった日本3大温泉地の1つ@草津温泉へ。

旅館・美津木
4時着予定が遅れ、予約した5時丁度の到着
@旅館・美津木。2食付きで、風呂は貸し切り
と言う所が魅力*水上同様、歓楽街から離れた
場所に有るが草津温泉の宿に変わり無し。

太鼓で呼ぶ
入口に太鼓…コレを叩いて呼ぶのか~
ドドンと鳴らすと仲居さんが登場(笑)

水分補給例に由って
個室は6畳一間の和室、部屋は撮り忘れた;
先ずは斜向かいのコンビニで買い溜めた泡!
野反湖で体力尽きたのに、まさかの登りで
すっかり干上がって仕舞ったから、沁みる一杯
※銀猫は部屋に持ち込み*盗まれない様に;

庭園露天風呂
潤った後は、汗を流し肉体疲労を癒す温泉へ#
お宿自慢の庭園露天風呂*足湯以外で草津の
湯に漬かるのは初めてだが火傷しないか心配;

湯もみ板?
湯もみ板も有る、細いけど…お湯の温度は40℃
ぐらいで丁度良い、外気で冷めたのか?おかげで
掻き回す手間も・頭から湯を浴びて慣らしたり48℃
熱湯3分間┐(´Д`;)┌入浴勝負しないで済む(爆)
@風情は欠けるが、熱湯CMじゃナイし(^_^;)

源泉
源泉垂れ流しと贅沢※万代鉱源泉の湯量なら僅かか
飲んでみたら酸っぱ!pH2らしい(強酸)&熱っ46℃?
泉質が強く肌では微かだが、目に入ると痛い沁みる!
四万や水上より温泉らしい温泉だ、さすが日本三名泉。

えぇ湯#
ヒルクライムの疲れをAlc以外で癒す心地良い湯♪
暫らく漬かって居たいが、流石に逆上せる(爆)
※成分が濃いせいか?殺生河原の毒ガス地区で
見掛ける結晶石が淵に幾つか発生、触れると痛い。

観音の湯
内湯が空いてたので、コチラへ湯めぐり@観音の湯
外気が遮断されてるからか?露天より熱い42℃程
泉質は同じと思うが、ココの方がヌルっと仕た感じ。

夕飯
6時に夕飯これが楽しみで、倍するがココの宿に*
前菜類、酒とも合うから、ゆっくり始められる♪
茶碗蒸し…コレの卵豆腐が苦手なんだが喰えた。

ナマ刺し身
風呂揚りはナマが旨い!1杯目は宿のサービス♪
更に地酒も土産に付くオトナのプラン*これも決め手
肴は刺し身、海無し県でも魚介は人気*

スキヤキ
この宿にした最大の理由は@すき焼きプラン*
すき焼き応援県を掲げるグンマー!肉は上州和牛
蒟蒻(白滝)は言うまでも無い…野菜も、割り下も
全部賄えて仕舞うALLグンマ産の料理が魅力*
それを女将が直々に調理*出来上がるまで呑む♪

贅沢
出来上がりました*美味そうに撮れない(爆)けど
美味い!肉が蕩ける*椎茸も香ばしい、肉は滅多に
喰わない方だが、これは後引く!この宿にして正解
※季節柄、下仁田ネギでは無かったが…

煮付け2杯目
飲みかけだが(笑)ナマ2杯目♪幾らでも呑める”
肴は冬瓜の煮付け*冬瓜は夏が旬の食材ですよ。

陶板焼き
すき焼きだけで腹一杯だが、丁度陶板焼きも出来た
肉より魚、魚より野菜…この比率なら群馬に住めそう。

メシと一緒に
ポン酒ポン酢に付けて喰うので飯が欲しい;更に膨れる;

シメは冷酒
シメは冷酒、草津なら浅間酒造と行きたいが、
瓶単位だったので;1合で冷やしの大盃に*

完食;
超美味かった*だが量が多くて45分掛けて完食;
群馬って食のもてなし(量)が…大食いの人なら満足
できそう;ビールなら幾らでも呑めるのだが…f^_^;

夜散歩
満腹で酒も入らなきゃ、温泉も逆上せそうだから
温泉街へ夜散歩*コレも温泉郷の醍醐味♪

浴衣・茶羽織・草履
衣類はロケに合わせて、浴衣・茶羽織・草履スタイル
こー云った格好で歩くのも憧れだった#独りですが。

ライトうp湯畑
草津温泉に泊まるなら、1度は見てみたかった
ライトうp湯畑。陽の光に無い夜だけの景色*
※岩の緑は温泉藻@出湯小米らしい…
温泉好きな微生物まで居るとは只者じゃナイ

ライトうp湯畑2
薄暗さに映る湯気が何とも。
ライトうp湯畑3

明日から…
光泉寺の蝋燭は明日からで、今日は…
源泉

湧きまくり
白旗の源泉、草津一熱いとか、泡と共に湧いてる
祠の投げ銭は錆びて朽ちてる…貴重な源泉です
お金を投げ入れない様に、と書いてあった。

ライトうp湯畑4

ガス灯
ガス灯が灯されてるのも初めてみた*
馬車道に在るモノと似た形式だった。
ライトうp湯畑5
7時台で、まだ観光客が沢山居た;
日帰りでは叶わない、良いモノが観れて満足♪

帰って迎い酒*
湯畑で湯揉みちゃんサイダー(ご当地サイダー)を
探したが、売って無かった(涙)帰って5杯目*

温め直し独り占め
体も冷えてきたので、温め直そう*この宿の良い所
空いてれば風呂を貸し切りに出来るから、独り占め♪
5つの温泉(内・露天は2つ)と異なる雰囲気を楽しめる

家族風呂
次に向ったのは@家族風呂…って言う割に小さ目;
ただ入った中で一番熱い45℃!入る人が少なくて
純度が高かったのかも?

地酒タイム
夕食時の地酒は牧野酒造@大盃の純米酒でしたが、
草津なので地元の地酒で、恒例行事を興しましょう*
今日の地酒は@浅間酒造・秘幻、純米 微発泡酒。
※酵母による二次発酵:フルーティな風味で旨い♪

美月の湯
10時を回って、殆どの宿泊者が寝床に付いたら
風呂場は確実に空く*狙い通り、最後の湯
@美月の湯へ、普通に家族風呂ですな…

気持良い♪
誰も入って来ない貸し切りは至高*堪能できる
@扉の向こうは露天風呂、夜に撮ると不気味に
写ったから朝風呂で撮り直そう…取り敢えず、
露天風呂と言えば外の景色と夜空*標高1200
流星群の日だが…雲&街明かりで見れず終い。

シメ
持参した酒類は全て飲み干して仕舞った…
出入り自由なので、再びコンビニで買い足し;
しかし↑の7杯目が祟って、翌朝の・・・は、
現時点で知る由も無く、独り酒に酔いしれた。

露天岩風呂
翌朝一番で美月の湯の奥にある@露天岩風呂へ。

極楽*
朝風呂しかも草津の湯だけに極楽な気分♪
しかし昨日は呑みすぎたか?窓を開けっ放しで
寝たせいで寝冷えしたか?極限の疲労に暴飲
暴食?其等の複合が原因、兎に角具合が悪い;
朝湯で体を温めれば、少しは良くなるかと(´д`;)

朝食
朝食の時間、朝は定番の鮭や納豆と言った和朝食
しかし食欲が沸かず、咀嚼回数が多い;みそ汁が
蜆汁(オルニチン)だったので、病んだ腹に嬉しかった*
海苔と納豆は未開封だが、他は何とか完食させる(汗)
部屋に戻るとバタッ('、3_ヽ)_消化不良に詰めれば。。。

帰り下り♪
草津を後にして下山します、宿は六合方面に向かえば
下り基調で進めるが、六合から登り降りの繰り返し;
昨日の疲れが残り、普段は7速で登れる坂も3速まで
下げないと登れない始末(爆)で大通りから降りる事に
道の駅まで登れば、後は長野原まで下りっ放し♪

駅
早速輪行?具合が良くなく、坂もまともに登れない
これじゃ~榛名越えは無理!手前の八ツ場ダムの
建設具合や、榛名>伊香保>水沢と来てウドン*
居眠り猫の小比類巻に会いに行く予定だったが…
※渋川からバス乗って行くにもウドン喰う食欲が無い;

土産
結局、高崎駅まで乗って来た…帰るには早い時間帯
だが乗る元気が無いし、食欲も無いから鮎もパス。
取り敢えず土産物を買いに、群馬イロハを物色*
買い物を済ませたら、昼前と惜しいが帰る事に。

独り反省会
一応〆の独り反省会;今回の地酒は、お宿の土産
で貰った牧野酒造@大盃・純米酒(昨夜の冷酒)。
肴は高原花豆@紫花豆を使った贅沢な甘納豆*
と…呑んだ様に見せ掛けて、迎え酒も出来ない。

実際は…
実際はジュース&お菓子”らしくナイ反省会です(爆)
緑なので席の心配は無し、青い顔しながらも乗って
居られ;都市部で混み始めても隣は終始空いてた(?)
最寄り駅に着いて、バスに乗り換える、呑んでナイし
明るいから組み立てて帰る事も出来るが、体力ナシ;
DST 89km/Ave 14.8km/MAX 70km/Tm 6:00
100km満たなかったか~Aveの低さは押し…
MAX 70km下りは速い!1泊1日じゃ物足りない。
18切符があと1回分あるからリベンジ仕様かな?

なぜか?
あと書き:群馬の4大温泉地に行った記念に集めてる
ぐんまちゃんこけし、草津に行ったのに伊香保?
残念ながら草津Verは欠品で、何れ伊香保にも行く
予定だから買っておいた!あと1ヶ所あと1個で完成。

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

<< 究極の居酒屋列車 | ホーム | 温泉前に、大汗掻きに行く >>


コメント

温泉三昧、お酒三昧でいいですね♪
宿が静かそうでいいです^^

翌朝の体調は残念でしたが、呑まないわけにはいかないですもんね^^;

真・群馬都民!さん こんばんは。

四万や水上も良いですが、草津は判り易いと言うか別格ですね!
漬かるだけでなく、観て楽しめる温泉地とロガー向けも嬉しい♪
宿も接客ヨシ*料理ヨシ*温泉もヨシ*唯…個室は道路に面して;
それでも良い旅が出来ました♪二日酔いは自業自得ですが(-_-;)
呑まなきゃ(或る意味)もっと症状が悪化してたかもw

ガス灯の 柔らかな灯と 湯煙に霞む温泉街 湯畑 源泉
あ~ 日本に生まれて良かったを実感出切る瞬間なのでは
ないでしょうか・・・・これ見て 是非とも草津 行きたくなりました。 魅惑的なレポ ありがとうございます。
ここで飲む お酒 格別でしょうね!!!

ちゃり爺さん こんばんは。

草津には何度か訪れてますが、宿泊や入浴は未体験でして…
良い機会が出来たので、初めて夜の温泉街を観て回り
人気の程が良く解りました♪草津温泉は、お勧めします!
@自転車を連れて、渋峠や野反湖で良い汗掻けますよ*

※ココで呑む酒は、呑み過ぎる程格別です(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP