FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

鈍行列車で京都に

キツネ様
18切符も残り1回、期限が切れる前に使わないと!
ソコで或る暴挙に出た、18切符なら殆どタダで行ける
様なモノだから、べらぼうに遠へ行って遣ろう(自爆)で、
前から行きたかった京都を候補に挙げる*天気は良い
行き先は京都>伏見>地酒*と連想するほど伏見派
地酒だけでは足が進まないので観光も仕てきた。

列車旅
思い立ったは良いが…普通か快速のみの18切符。
その道のりは険しいモノ!乗り継ぎ表がコレ。
発車時刻 乗車駅 到着時刻 乗車時間 乗換
 5:34発  東戸塚  5:38着  0:04  0分
 5:38発  戸塚    6:21着  0:43  1分
 6:22発  小田原  6:45着  0:23  4分
 6:49発  熱海    9:19着  2:30  4分
 9:23発  浜松    9:56着  0:33  7分
10:03発  豊橋   11:31着  1:28 11分
11:42発  大垣   12:17着  0:35  3分
12:20発  米原   13:13着  0:53  6分
13:19発  京都   13:24着  0:05
所要時間7時間50分 乗車時間7時間14分
乗換8回 距離479.6km…これで片道(汗)

HEIWADOイコちゃん
掛川から先は未知の領域、初めて降りる駅も迷わず
乗換できた*しかし乗換8回兎に角乗車時間が長い
大垣に着くとムーンライトなぎら なら乗換0回早朝に
着いてる筈と思うが今日は運行日で無く、この苦労;
静岡>愛知>岐阜>滋賀へと中部地方を進む>>>
米原で車窓の風景も変る、“フレンドマート”やら
“HEIWADO”などを見掛ける伊藤羊華堂と違うの?
販売機にはイコちゃん*西日本に来たんだと実感。

京都
快適な新快速と、窮屈な鈍行を交互に乗り継ぐ;
始発駅だから比較的座れた方だが、やはり疲れる
夜明け前に出発して昼過ぎ、やっと京都に着いた♪
観て回りたい所は無数に有るが、伏見に向います。

103系
山手線奈良線に乗り換えて南下します。
懐かしの103系サザエさん時代の汽車だ(!)

伏見稲荷大社
酒蔵巡りで無く神社?急な思い付きだったので;
時間の都合上、滞在時間は僅か1:25!短っ
限られた時間内で来てみたかった場所が
伏見稲荷大社。稲荷神の信者ではナイけど。。。

大鳥居
駅を降りると目の前に大鳥居;徒歩0秒、凄い立地。
参拝者か観光客か?凄まじい人集に酔ってきた;
半分以上は外国人旅行客かな?が目立って見えた。

門
え~総門とか桜門って有るけど、どっちだったかな?
稲荷大社では狛犬の代わりに狛狐に成ってる*
石像(銅像?)で分からないが、毛色は白らしい。

本殿
コチラが本殿。各地や家の一角などで、
お稲荷さんの祠を見掛けるが、その総本宮!
色々興味深い所も有るが、撮影禁止箇所もあり…

稲荷山へ
本殿の横からMt.Inariへ続く道がある、
時間が気に成るが、外せない名所なので。

千本鳥居
@千本鳥居、これほどの数の鳥居が並ぶ
神社は全国的に見ても、他に無いでしょう。

千本鳥居2
一番の見処?
千本鳥居3
神秘的な空間。
大小様々な鳥居が立ち並ぶ、石もあるが殆ど木製
千本鳥居4
時間が気に成るが、山頂を目指してみる。
休憩場
所々に休憩場などの茶屋が有って休める。
他にローソク・お神酒・小型鳥居も扱ってた
※「ひやしあめ」が気に成る、冷やし飴って何?

千本鳥居5
日差しを遮る鳥居の数。
鳥居が沢山
兎に角、鳥居だらけ。
きつね
変った手水場も(笑)
千本鳥居6
とても神聖な雰囲気
高い
低山でも傾斜が有る分、多量に発汗;水分補給を
仕たいが¥200、高い!ピークは近いから我慢。
※高尾山みたいに4輪は来れない為、人力で
運んでる様子、上に行くほど値段も上って来る。

千本鳥居7
さっきのが山頂かと思ったら、甘かった。
山頂
やっと山頂に着いた*疲れた&暑い;
伏見稲荷大社一ノ峯
一ノ峯の上社、意外と小さい…大山もそーだが。
稲荷神は一度拝んだら、一生拝み続けないと祟られる
云々と言う妙な噂を聞くが…自分を崇拝させたがる
神は居るのかね~?信仰心を変な風に捉えられた
だけだと思うが@只今2:15か残り34分ちょっと忙しい。

裏にスポンサー名;
帰り道、鳥居の裏には奉納したスポンサー名が。
京都の街を見渡す
四つ辻まで下りると、京都の街を見渡す展望台♪
千本鳥居8密集
もう鳥居の画像はイイや~ってぐらい鳥居で密集。

帰路
14:49の汽車に間に合う様に戻って来た(汗)
15:49なら2時間居られたが、ソレは終電と云う
最後の切り札、これだけ離れた地で終電頼りは
リスクが高い!短い時間だったが、満足できた*

琵琶湖
汽車の画像を撮りたかったが、混雑しててダメ!
行列から外れると座れなく為るし('A` )車内も混雑。
仕方なく車窓だけ、見えるのは枇杷湖。

新快速
帰りは行きと、全く逆のパターンで乗り継ぐ。
発車時刻 乗車駅 到着時刻 乗車時間 乗換
14:49発  稲荷  14:54着  0:05  6分
15:00発  京都  15:58着  0:53  7分
16:00発  米原  16:33着  0:33  8分
16:41発  大垣  18:11着  1:30 20分
18:31発  豊橋  19:07着  0:36 12分
19:19発  浜松  22:04着  2:45  5分
22:09発  熱海  23:06着  0:57  7分
23:13発  大船  23:22着  0:09
所要時間8時間33分 乗車時間7時間28分。
見ただけで、鈍行級症候群に罹りそうだ(汗)
新潟の時は片道だったが、今回は往復だし…

田畑
田園風景は和む*眺めてた時、コウノトリが
舞い降りる姿が印象的だったが撮れず終い。

呑み始め
豊橋から浜松へ向う鈍行列車、座席は縦でなく
横と疲れ難い列車なのが救い*移動が長いから
早速呑みましょう♪そして鬼門の浜松>熱海…
最もキツイ、35駅各駅停車と云う最凶区間へ。

緑車貸し切り状態
豊橋>小田原間だけ、新甘泉に乗れば良かったと
後悔するほど堪えた鈍行;熱海で待望のミドリ車♪
乗車1時間有るのに、短く感じて仕舞う。

今日の地酒
大急ぎながら、コチラも忘れずに押えました*
今日の地酒は、招德酒造@純米吟醸 花洛 京の琴。
急だったのでジャケ買い”拘らなくても伏見の地酒に
ハズレは無い、花洛・京の琴は米・酵母・水すべて
京都産で仕込まれたモノとか、その拘りがイイ*
※肴は一緒に売ってた豆菓子。八ツ橋は買えず終い

選り取り見取り♪
緑に乗っても熱海からの車内販売開始は、沼津発のみ
熱海発の場合、小田原か国府津に成って仕舞う…
ヤマドリの教訓を活かし!予め用意しました(笑)
これだけ有れば、車内販売が無くても足りそう*
@静岡駅で停車中に買った、静岡麦酒*飲食店の
生ビールでしか呑めなかったモノが売られてた♪

反省会
静岡麦酒は勿体無いし、時間経って冷めたから
ロング缶*これは沼津で迎撃仕掛けたskiさんの
差し入れ♪twitterを見て会いに来てくれました*
有難い事です(≧∇≦)♪三島までの間、談議して
以降は独り;でもコレが有るので楽しみは続きます。

満了
18切符も5回使用で満了!
格安の良い旅が出来た♪その内訳は↓
戸塚>長野原草津口(1回目・片道)¥3670
長野原草津口>戸塚(2回目・片道)¥3670
戸塚>柏崎(3回目・片道)¥5620
柏崎>直江津>長岡>十日町・六日町>戸塚
(4回目・片道・連続)¥7560
東戸塚>京都(5回目・往復)¥15760
総額¥36280切符代-11850¥24430の得
1・2回は様子見3・4回で味を占め5回で極めた。
※鈍行移動は遠くなる程、苦労するが・・・。

回収
戸塚は遠いので、最寄りの東戸塚を降ります
バスも終わってるから歩いて帰れる範囲で…
チタンの塊を回収、行きはコレで走って来て
帰りは飲酒状態なので押し歩き>>>で帰宅。
往復16時間で京都に居たのが1時間半(爆)
地酒より稲荷ネタに為ったが、良い旅になった*

スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記 - ジャンル : 趣味・実用

<< 数少ない名産品 | ホーム | 地元ラベル >>


コメント

大変お疲れ様でした!
行きの7時間14分はノンアルですか?
改めて18切符凄いですね~!
それより16時間電車に乗ってる人がもっと凄いw

マトケンさん こんばんは。

十分元は取れてましたが、最後の1回は豪快に*
しかし青春18時代なら容易な事が、腰痛と暇地獄
越乃酒蔵みたいな列車移動なら苦じゃナイんですがねw
※行きは稲荷山に備え、飲酒は自粛しました;
その分、帰りは旨い酒を味わえました♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP