FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

内装ギアのオイル交換

オイル交換
今年も比較的多く乗ってる銀猫BD。
リアは内装ギアでメンテフリーだが、不要でも無い!
潤滑のギアオイルは初回1000km以降は2年後か
5000km毎の交換が推奨されている。そこまでは
乗ってナイと思うが、手入れすれば壊れず長持ち*
オイルとシリンジを買ってきたので、交換しましょう。

SG-S700 OIL
アルフィーネでも11sと8sで異なるが11sの方。
シマノ推奨の純正オイル@SG-S700 OILを使用
一回分50mlの小瓶で¥1300と安くはナイが
1ℓ¥9000もブレーキオイルほど、お買い得感なし
※1個は前回の空容器、抜き取った廃油を入れる為。

シリンジは2本
ギアオイルを抜いたり、入れたりするのに必要な
注射器(シリンジ)はシマノでも専用工具TL-S703
なるオイル交換キットが有るが¥5,618也…高い!
で、シリンジは東急手で買ってきた¥350也♪
針は無いけど(笑)シリンジは普通に売ってる*
ディスポは20個入りとかが多くバラ売りは助かる
廃油吸引用と新油注入用に2本用意した*
※ブリードニップル付きチューブは仕方なく純正の
@Y13098025 だけを仕入れた@1個1000也

オイルキャップ開ける
ハブのオイルポートを上に向けて、3mmレンチで外す
ソコに空の注射器を挿し込んで、廃油を抜き取ります。
挿し込む
抜き取る時は下向きにするのだが…撮り忘れ(爆)
オイルが下りて来るまで、暫らく待って5分ぐらい
経った所でシリンジをゆっくり引くと黒い液体が(!)

新品と使用後
上が1年分の汚れ;歯車の摩耗(鉄粉)か錆び?
オイルの焼けた色か?下の新しいオイルと同じ物と
思えない状態…オイル漏れで量も減ってますね…
ギアオイルの交換に気が向いて良かった。

注入圧解放
新しいオイルを注入しましょう*今度は上から注入!
5mlほど押し込んだら、一旦ピストンを引いて圧を抜き
半分の25ml(フラッシングの為)注入するまで繰り返す。
※オイルを50ml全部入れると回転が重くなり、軸側
からオイル漏れを引き起こす!つーか洗えなくなる。

馴染ませる
半分残した所で、オイルポートを閉じて回す!
変速を繰り返しながら廻す!内部の残汚を新品
オイルで洗う;また廃油を取る為シリンジは2本
あると便利*内部洗浄した所で残りのオイルを
注入すれば、オイル交換終了!回転具合など…
特に変化無いが、鉄粉の研磨剤を取っただけでも
長持ちするし潤滑も良くなる*手も汚れ難い作業
なので、他のハブメンテより簡単に仕上がった♪

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< アルフィーネ×フロントメカに互換性無し(Di2) | ホーム | 自作のカーボンスタンド >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP