FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

ひと味ちがう ヤビツ峠

箱根ターンパイクのレースまであと21日
3ヵ月以内で筋トレは無理…なら絶えず10%を走り続ける
気持ち(精神力)を鍛えるトレーニングにしよう!と仲間にメール、
夏バテ気味で意欲がイマイチ…そこで内容を当初予定を減らし
大山>浅間山林道>羽根林道>ヤビツ峠>塩水林道>唐沢林道
なら、やってみる!で、集まって頂きました。
シルキーさん戸塚のさくまさん、Fさん、我の4名。
ヤビツ峠の裏表に点在する封鎖された強烈な坂道で心を鍛えます。
9:00に伊勢原のコンビニ集合!7:50出だったので急ぐ;
門沢橋で戸塚のさくまさん?らしき姿を見るが戸塚のさくまさんが
こんな時間ギリで来るハズ無いと思い横切ったが、すれ違いざま…
本人だった(汗)速度に乗ってたので止らず先へ行かせて頂いた。

歌川のコンビニでシルキーさんとFさんが到着待ちだった、
コンビニで飲み物とアイスで涼を取り十分休んだ所で出発。
山へ
連日猛暑日(;´Д`A 山なら涼しいから、トレーニングと称して避暑(爆)
国道246から善波までトンネル抜けて右折、この先に激坂が。。。

激坂を越えれば、いつものヤビツ道、ここのコンビニでまた休憩いや、
暑くて危険だから(焦)軽く休み、ここのコンビニを左折して
羽根林道のゲートがある所まで走る。
羽根林道下ゲート
通り過ぎそうなココ?な所を入りスタート!1~2分後ゲートが見える。

ゲート破り
ゲート破り、ここからは自己責任で進む事承知で入ります。

羽根林道上ゲート
ゴールタイムは21分って…ど~なの?早>遅?
あっそうそうココうさぎが居た事から、「うさ林道」と勝手に呼んでます
※今回もうさぎ達に会えなかった…5月だったからねぇ。

振り返れば…
いきなりゴールじゃココの凄まじさが分らないしーココで3分待ったけど
見えて来ないから迎えに行こう!1.3やります。

シルキーさん fさん
ラストの超激坂を下り切った辺りでシルキーさんとFさんに合流、
戸塚のさくまさんは、まだ下なので2人を見送り戸塚のさくまさん所まで
下る1㌔通過まだ?ブラの掛かってたゲート過ぎても見えず…

堪えるね
1.5km程下った辺りで合流、急勾配の続くエリアなのでアシに来ない様
休憩を促し終点のゲートまで一緒に走る。

超激坂
この林道で一番強烈な坂だと思う…最後に2?%級ってアリ?
ここで今回はFさんとホイール交換またセラミックベアリング疫を染す。

菜の花台
菜の花台で休みます涼しい風が心地良い♪


富士は見えず…
ある程度休んだ所で走り始めます途中、富士山をバックに菜の花台
を見下ろせるポイントがココ…富士山は見えませんね、(´д` )
菜の花台を先に出発した戸塚のさくまさんに追い付いた頃、我々を
追い越したローディーにFさんが反応!ピタリ喰い付いたので
面白そうだから付いて行った…残り500m付近で失速、千切られましたが
果敢に攻める意気込みは素晴らしい!ぜひ吾が輩にも挑んで欲しい物

頂上で
ヤビツ峠の頂上でコーラでも飲もうかと売店に行くと手を振る人…
なな吉さんだ、前日は奥多摩を走るって呟いてたケド雨が降りそうだから
ヤビツ峠に切り替えたそうな。…にしても今日は自転車海苔が多い!
20~30ぐらい溜まってた;こーも多いと落ち着かないから先へ。

きまぐれ喫茶
お山の憩いの場、きまぐれ喫茶で昼食。
一番忙しい時間帯に入って来たから**分待ったけど、その間
自転車談議で時間を持て余す…空腹がピークになった頃、来ました
きまぐれランチ
日曜日では珍しい お任せの"きまぐれランチ"結構な量でした。

裏ヤビツ
昼食後、なな吉さんにも塩水林道を付き合ってもらい林道ゲートまで。

塩水林道ゲート
3/4ほど下った先にこのゲートが在りますココのゲートも破り
塩水林道突入です、入って いきなり急坂&砂利!少し進み橋を渡る
封鎖された林道だから荒れ放題(困)落石の破片や陥没した道路…
登りは注意して走れば良いが下りは勾配の割に速度を出せない。

10%に見える?
道さえ良ければ恰好のトレーニング場になるのに…
絶えず7~13%台のキツイ林道、ココで足付き休憩してしまった。

大物
ゴール100m手前では、こんなデカブツが鎮座Σ(゚Д゚;)}}
こんな岩が降って来たら堪らないね、通行止めの大きな理由?

雨量観測所
雨量観測所と書かれた小屋、宮ヶ瀬ダム関連の物かな。
標高877mって書いてあるけどヤビツ峠が761m…頂上から7割ぐらい
下って登り反し+116m登ったの?まぁ宮ヶ瀬は500mぐらいあるから落差
300m?キツイ訳だ。

行き止まり
自転車で行けるのはココまで、この先はダートMTBで行っても
先の見えない危険そうな林道…深入りしないでココをゴールに。
41分…陥没・砂利盛りでの押しや休んだせいかな?後続を待つと、
シルキーさんFさんと続き戸塚のさくまさんは「4人目到着から5分
以内に登って来れなかったら下りて来て」5分後…上がって来ません
残酷だけど時間切れ迎えに下ります。

湧水ポイント
途中湧水の流れるポイントで涼をとります。
ココを少し下った所で戸塚のさくまさんと合流、
残念あと800mぐらい?だったけどアシが残って無さそう…。

下りま~す
快調に下…れません(泣)鋭利な石が沢山あって13kmがイイところ(不満)
ブレーキ掛け続けで手痛いしリムも高温になってるので、途中で休憩。
森に囲まれた空間は心地イイ!車が来ない林道だから空気が新鮮。

しまだ組ポイント
林道のゲートに戻り裏ヤビツから宮ヶ瀬方面に向かうと暑さ復活;

河原で
河原で水遊び…涼しそう。

なな吉さん帰宅
峠入口の交差点で津久井方面のなな吉さんココでお別れ。

1ℓ
宮ヶ瀬から土山峠を下り途中のコンビニで休憩。
水だけしか飲めなかったから味のある水分が欲しくて1ℓ

のどかな通り
その後、飯山から厚木、海老名と走りヨーダの交差点で湘南台方面の
シルキーさんとFさんお別れ、戸塚のさくまさんと長後街道を走り
気づいた…長後街道ルートじゃヘタレ道が無い…まぁ湘南台より坂一つ
多いけど、いずみ中央駅からヘタレ道あるから、さくまさん耐えて。
で、駅からラクして坂回避(激坂登ってた人が)
次の分岐で究極の選択を求めた、
[坂登るけど交通量0の道を行くか坂登らず狭く交通量多い道]
迷わず後者でした(爆)正直ハンガーノック気味だったみたいです、
可能な限り坂を避け脇道で狭い道路も回避し、よく知る道へつながり
1号線の平戸交差点でお別れ、山谷のコンビニで1ℓジュース2本買い
ジャージポケットに差し権太坂を登って〆

今回の企画は「いぢめ」だったかなぁ?また騙っと(爆)
週末はナイトランⅡ海の次は天下の嶮で御来光!
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< シマノフリーをカンパフリーに移植 | ホーム | ハブメンテ(シールド編) >>


コメント

たのしかっった

企画ありがとうございました。非常にきつかったけどいい練習になりました。キシリウムはすごい。最高です。仕事中のためとりあえず、お礼まで。。

気持ちのトレーニング

f さん お疲れ様でした。
昨日のコースは登り切る事が目的で、「こんな激坂でも上がれる」が狙いでした。
あの坂と比べれば〇〇の坂ぐらい何て事無い!ヤビツでアタック出来たのも、その錯覚(?)
蘇ったジャイアントのロードもヒルクライムで通用して良かった、…ってかヒルクラ仕様にしたのは吾が輩だ(爆)
※秋は大野山のリベンジライド是非、足付きOK押し禁止!あっ勾配は大野山が上か。

お疲れさまでした。

ヤビツ峠へ行くと誰かに会える率高いです。思いがけなく楽しい時間を過ごせました。塩水林道は山深い感じで一人ではいかないルートで下が皆で行けば楽しいルートに変わりますね。帰ってからセラミックベアリングが気になっています。

ヤビツ フレンズ

なな吉さん こんばんは。
ホントにヤビツ峠に行けば誰かに逢える率高いですね。
そのまま塩水林道に誘い込んでしまいましたが(爆)塩水林道は熊より落石が恐いケド坂道トレーニングには最適ですね、道が良ければ…

※セラミックベアリング疫に感染りました(笑)使うと3割は速く(ラクに)なりますよ決戦用に使えば鬼に拳銃(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP