FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

twitter

カテゴリ

全記事表示リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR
まとめ

電子工作は苦手(汗)

専用工具
先日、中古で買ったライト@NRX25。
ライト自体に不満は無い、電池の出っ張りが
やはり許せない!で、コレが丁度良く収まる
場所を見付け、ソレに合った改造を施した。

ほつれ
電池の出っ張りの他に、コレも気掛りだった。。。
劣化が酷くコードがボロボロ…断線やショートの原因

脱皮
その表皮を剥だら、コード細っ!随分厚着してたな。
これだけ細いと簡単に切れそう;慎重に作業仕なきゃ

カプラ細かっ
ハンダで接着すれば軽量でシンプルに仕上がるが、
脱着が出来なく為って終う…メンテや電池交換の際
線を切って繋ぎ合わせる手間の無い様にコレを使う。

専用工具
ソレには専用工具も必要”線を切るニッパー
線の芯だけ残しカバーのみ切るストリッパー
端子を包む様に圧着させる工具…等、色々。
ホーザンですね↑自転車工具でもお馴染み*

圧着
目が痛く成る様な;超~細かな作業(汗)
端子の♂が♀に挿入し易い位置にカシメる。

改
で、取り敢えず…電池とスイッチ・ランプのユニットを
分離させた、これなら再度やり直しも効く…?

コラムに収納シンプル*
電池はステアリングコラムの中にスッポリ収まる*
縦横の間隔も丁度良い♪なので表は、元通り♪
ブツは中に入ってるからデッドスペースの有効活用
※コードは長め、電池交換も引き出すだけで可能。

スイッチ配線
色々探したが、めぼしいスイッチが見当たらず…
仕方なく4輪のスイッチを使用、3本端子で配線が
面倒だった!だが、手元スイッチは便利♪点灯時は
スイッチも点灯してON/OFFが一目瞭然なのも◎
ケーブルは1本増えたが、これは御愛嬌かな。

こんな具合
で、こんな具合に仕上がった*自転車用品に
ありがちな、付けただけ”でない仕様がイイ♪
試しに夜使ってみたら…暗い(!)電池切れぐらい
薄暗く、全然本来の明るさじゃナイ!
何故だ?!四輪用のスイッチが12V仕様で、
電圧が分散されたのか?また課題が増えた…

分解
なら電球を変えてみよう!昔のライトだから現代の
進化したLEDなら、同じ電圧でも遥かに明るい筈
四輪スイッチで電圧変えられて、薄暗く為っても
発光が強く成れば、今より明るく為る!狙い。

最新型
で、コチラが現代版のLEDチップ、見た目は変らず
ただ試験的に光らせたら、爆光!これは危ない!!
が、12Vスイッチで弱るから…元の明るさ程度かな。

ちょびぐわっ
純正(左)と、改造(右)それほど変化無し、広角に
照らしたいから、反射板に寄せて黄色く見える。
再び夜に試運転、明るさは純正と変らない照度に
戻って安心した*熱で焼ける事も無さそうだし♪
※だが本来の力を発揮させられナイのは惜しい。

スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 途中下車の旅 | ホーム | ガーデン ネックレス横浜 >>


コメント

その昔、電気関連の職場に居た時を思い出しました。
いえ、私が圧着した端子は抜け落ちてしまうような状態で全く役に立たなかったんですけどね(^_^;

その時知り合った職人さんで、ニッパーやストリッパーではなく、どんなに細い電線でも電工ナイフで被覆をキレイに剥いてしまう人がいました。

「この切れ味の鈍さが、被覆だけを剥くのに丁度いいんだよ。やってみな」と手渡され、バッシバシと電線そのものを切ってしまったのは苦い思い出です(^_^;

トカ太さん こんばんは。

電子機器は便利なモノですが、扱うと成ると簡単にはいきませんね、、、
このコードも始はハサミで被覆を切ろうと仕て、切断…段々短くなって、ストリッパーを借りました(^_^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP