FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

高尾山ビアマウント

高尾
去年に続いて2回目の高尾山ハイキング。
今回は山頂ビアガーデンで〆る事が重要項目!
その最強の餌に釣られ(笑)多湿の中行って来た。

朝7:36
入念な打ち合わせは2ヵ月前に遡り、開催1週間前…
連絡が来なく、催促したら中止宣告!これを不服に
申し立てると再開し*参加者が5名まで増えた♪
※ハナカミさん・マトケンさんはDNS。

スイカ
吾が輩の列車移動は、如何に乗り換えを減らすか!
乗り換え移動と待ち時間が苦痛;乗り継ぎ=座れない
例え遠回りで時間掛っても、当駅始発なら座れる*
で、今朝は最寄り駅に停まるSSLに乗って新宿下車
中央線でなくKO線に乗って高尾山口まで直行♪
乗り換え1回だぜ*待ち時間が長く↑へ寄り道。
※SSL=湘南新宿ライン

高尾説明
スイカ像を撮って居たら、ホームが逆と気付き;
急いで京王線まで行くが;ココでも失敗”
別のホームに行って仕舞い、時間をロス(汗)
迷いながらも何とか目的の汽車に乗車できた。
到着すると全員到着済み…待たせて仕舞った;
@集まったのはラルゴさん・焼津のMさん・skiさん
利布創さん・我の5名。

激坂
今日は雨の心配は無いが、最高気温32℃予想
暑さと前日の雨で路面の泥濘を考え、木陰の多い
2~4号路コースに決定”序盤は1号路の激坂!

蒸し暑い11:00
暑い~気温よりも湿気がハンパ無く、急勾配を登って
汗が噴き出す;折り返し個所で風が吹くから一旦休憩
一息ついたら歩き始め”意外とキツイMt.Takao(汗)

一望
取り敢えず霞台園地まで登って来た;標高は半分以上
遠くに大都市が見える、一応…ココも東京ですが。

酒場
後ろも気に成る景色ですな*まだ開店前だけど…
夜は都市の1,128,860,000.00円夜景が観れるとか。

入口
霞台園地の片隅に、存在感無さ過ぎな入口@2号路
葛城山の電気柵を跨いで行くぐらい道なのか気付き難い

山道11:20
ハイキングらしいトレイルコース*
気持ち良い森林の中、野鳥の囀りも聞えます。

森林
木陰の中を進んで、暑さは和らいでる感じ
勾配も序盤ほどキツくないから、進み易い。

吊り橋
暫らく進んで4号路への分岐>更に進んで
このコースの名所@吊り橋(みやま橋)へ。
下に川は見えないが、谷底は深め。。。

メシ11:52
休憩場に長椅子が置いて有り、休憩を取ろー
と、時間を見ると昼時”山頂は混沌と仕てそー
だから、ココで昼メシを摂る事に♪@おやつは
利布創さん手製の梅ゼリー*清涼感が◎!

進む
補給と休息で体力も回復!山頂へ向いますか。

混沌12:24
分岐点に出ると、大山を凌ぐ群集…天気良いとは
言えないのに;相変わらず山頂は賑わってて混沌。

フジヤマ
奥の展望台に行くと、富士山が観れた!
曇りだから期待して無かっただけに幸運*

ウラ高尾12:36
人ゴミは耐え難いので、早々に離脱!まだ時間あるし
眺めの良い一丁平まで行ってみよう”との事で奥高尾に

上り下り
凄く長い下り階段を下りて行く…これ帰りも?(汗)
下りた分の登り反しも階段(汗)道は整備されて、
歩き易いが…登りは階段より斜面が良いな~

一丁平13:21
午後に成って気温も上り、湿気と共に蒸し暑い;
休憩を2~3回ほど取って、熱中症予防で進む。
一丁平の広場から少し進んだ所に在る展望台*

フジヤマ2
ココでもフジヤマが綺麗に観れました♪山頂と違い
純粋に登山に来た者だけが観れる景色だ。

折り返し
城山まで行くと、戻るアシが無くなるし
早く水分補給(アルコール)を摂りたいから、
来た道の折り返し…例の階段は5号路でパス”
山頂もスルー>仏閣もスルー>即行で霞台園地に
戻って来たが…話しに聞いた行列が200mほど;

ビアガーデン@超乾燥15:04
開店10分前に着いたが、行列待ちで待つ事40分…
15時に会場入り*食い物より、先ずは乾杯♪
※1杯目@スーパードライ。

2杯目@一番搾り15:14
肴は個人の取り分じゃ、取りに行くのが面倒でシェア。
※乾杯で空…すかさず2杯目@1番搾り。

3杯目@黒ラベル15:26
八王子は内陸だからか?魚が無い代わりに野菜は豊富
草食だから肉類より困らないがね*都内で地産地消とは
※3杯目@黒ラベル。

4杯目@乾燥黒15:39
呑み放題・喰い放題だから、ピッチは止まらない!
Mさんが粘って入手した蛸焼、タブン作り手(若い娘)を
肴に待ったんだと思う…それmcberryさんの手口だが;
※4杯目@ドライ・ブラック。

5杯目@??15:56
反省会も佳境!1時間の折り返し地点に突入。
まだ呑めるのは嬉しいが、腹一杯に成って来た;
※5杯目@何頼んだか忘れた。淡いが酸鳥居で無い

6杯目@プレ乾燥16:38
後半は満腹で失速;半を過ぎたら回復してきた***
でも肴は野菜中心(笑)6杯目@ドライ・プレミアム。旭ばかり

7杯目16:50
7杯目に日本酒がキター♪銘柄は不明…中村酒造?
ドコに在ったんだろう?まぁココは麦酒庭なのだが。
盛り上がった所で制限時間;16:59御開きです。。。

帰り17:07
帰りは気が効くと言うか…ケーブルカー乗り場が
店を出た先に在る!すごい立地*唯…運賃高い;
1駅乗車(片道)¥480だったか?あの激坂を
下りるよりラクで安全だが…ビアガーデン利用者は
乗って帰れの意味合い込めた割引して欲しい…

帰路
帰りも新宿経由で帰りたいが…皆さん横浜線経由…
仕方ない”帰りは付き合いで同行@乗り換え4回 鈍行
高尾山口>高尾>八王子>東神奈川>横浜>戸塚。
山歩き&反省会*皆と愉しい ひととき♪でした。
※ログの続き:Mさん利布創さん

スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

<< ふと見たら… | ホーム | 劣化パンク >>


コメント

1,000万ドルの夜景が日本円になるとは(笑)!

汗をかいた後のビールは美味しそうですね♪
富士山も見られていいですね^^

真・群馬都民!さん こんばんは。

国内で通貨単位が違うのが許せなく、¥に換算しましたw
高尾山…登山と言うより、限り無く観光地(汗)
その分、下山前に呑めるのは嬉しいですね♪

横浜線経由、お付き合いどうもです。しかも年順で座らせていただき、、スレイプニルさん立ちっぱ、、?
懲りずに機会がありましたらまたお誘いください。
足手まといにならない様に体力維持に努めますんで、、
久しぶりにおいしいビールと感じられ、楽しい一日でした
ありがとうございました

こんにちは^^

高尾山一度行ってみたいと思っていますが・・・
凄い急行勾配なんですね~
これは、素人には、歩けないかしら?
もっと素人でも歩けるコースもあるのかな?^^;

前からいきたいと思っているけれど・・・
まだ、行ったことない高尾山です。

汗を沢山かいて到着して飲むビールは、さぞかし^^
美味しいかったことでしょう。^^

お疲れさまでした。^^

利布創さん こんばんは。

大所帯ではナイものの、お初の人と即刻打ち解け合える所が流石です”真似出来ません。
病み上がりのブランクを物ともせず、むしろパワーうp(笑)
〆の反省会で交流を深めるのも愉しいですね♪また何かあったら連絡いれます*


machiz4さん こんばんは。

高尾山…都会の整備された山”ではありますが;
コースによっては本格トレッキングもアリとかで…
1号路は全面舗装なので、普段着・サンダルでもOK!
犬を連れてる人も見ましたよ*低山なので涼しくありませんが;
蒸し暑さの中、歩いた後のビアガーデンは最高でした♪

お疲れ様でした。
ビールが美味しいのはわかりますね。
私は美味しいビールを飲むために途中から水分を取りませんw
徳利にお猪口が有りますが……?

マトケンさん こんばんは。

夏の水分補給はコレで決まりですね!
究極に旨かったのは日帰りで仙台に行った時です*
※麦酒庭に日本酒、〆は八王子ラーメン←有ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP