FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

ダストワイパー交換

オイル漏れ
ダストワイパー(フォークシール)と言う消耗品
インナーチューブがスライドする際、アウターレッグに
外部からの水や汚れを防ぎ内側のオイルも保護する
大事な部品、素材はゴムだし摩耗もする消耗品!
トレイルの後に見ると汚れの跡が…オイル漏れも
始まった様で;この部品を交換する事に・・・。

亀裂
オイル交換は1回やってるが、その時シールは
劣化して無かった為、放置してたら…遂に来た!
最近動きが鈍く感じてたから、流石に替え時ですな。

32径32用
FOXの場合、32・34・36・40の径が有り
ステッカーに書いてあるから分かり易い*
径に互換性は無いが、径が合えばシリーズ共通。

ダストワイパー
コレが交換部品、ダストワイパーとスポンジ
留め金のワッシャ等がセットに為った商品。
安くはナイが、こーして発売されてるだけ良い*

押し上げる引き上げる
一昔前のモノは、鍔の部分に-ドライバーで引っ掛けて
押し上げる溝が有ったが、後続モデルからは鍔が無く
フォークを抜いて、内側から引き上げる方式に(汗)
強引だがラクに抜ける♪ちなみに↑はペダルレンチ。

廃品
ペダルレンチで引き摺り出すと、壊れて再利用
出来ないが、交換目的で外したから問題無い。

乳化
分解時に廃油を受け皿に流してたら、にゃんと
乳化が起きてた!亀裂から水が入ってた証拠。
ダンパーシャフトに残留してるからオーバーホール
掛けたいが;バラすの面倒だからフラッシングして
誤魔化した(笑)幾分洗浄出来たがね;

分解
乳化したサスオイルは徹底洗浄の為、分解!
結構シンプルな構造※モデルに由っては複雑。

コレを抜く
そうそう、コレも序でだから外そうか~
フォークのトラベル量を変える部品、コレで120mmに
変えて使ってたが、Ti塊ならコレで合う…雪猫の場合
短い感じがあって;コレを取って元の140mmに戻す。

中身油を吸わす
アウターレッグのダストワイパーの填まり場。
汚れを落として下地をキレイに*スポンジには
サス用のオイルを吸わせると動きが滑らかに。
ダストワイパー自体は垂直に押し込むだけ…
ソレでも入らなきゃ油で滑らすか塩ビ管で圧入

ダンパー・オイルエアー側
モデルに由ってオイル量は様々だが、コレに至っては
リバウンド側(エアー室の下)にオイルを30ml注いで
インナーレッグをアウターレッグに挿し込みネジ留め
ダンパーには160ml注ぎ入れる※今回20WT(?)
エアー室にはフロートフルードを5mlを入れて締める。

完了”
後は空気を入れて作動確認、取り敢えず異常なし。

新品*
新しいシール、オイルも替えたオーバーホール
動きが各段に良く成って本来の性能が甦った*

復活*
車体に戻して微調整も施す、フォークが20mm
長く成っただけで、フィーリングが随分変って焦る
これは慣れでしょう?トレイルでのジャンプもコレで
失敗は減るかな(爆)動きも良く成って山が楽しみ♪
だが…また当分雨なんだな('A` )※夜撮りも良いな*

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 横浜トリエンナーレ 2017 | ホーム | 駆け込み寺? >>


コメント

今週末も雨予報ですね。

久々にMTB部会やりましょう。
候補日は11月5日の日曜日、3連休の最終日。
紅葉台~五胡台の紅葉が見頃だと思いますので…
輪行なら富士川駅でピックしますよ。



焼津市Mさん こんばんは。

トップ画は部会の後に撮ったモノ…最後に走ってから
今まで放置してました(!)直したので鬼門も大丈夫*
三季の中で秋が一番◎復活部会やりましょう♪
※3連休?なら車はタブーですね;輪行で行きます。

何でも出来てしまう!
自転車屋さんが泣いてます!
私はスプロケが外せるくらい(爆)
いいな~!

何でも、やりますよ*
自転車店が根を上げるモノまでwww
※割れたフレームの接合は無理(汗)
取り敢えず、やってみる事が肝心!
究めれば↑な事も容易にできますよ。

こんばんは。

ちょうどサスフォークの消耗品交換を
準備していたので有難い記事です。

今は分解図や手順書と格闘中です。

確かにフォークの修理は
シールキット探したり手間がかかりますね。
シマノがフォークを作ってくれれば
もう少し楽が出来そうですが。


kinusayaさん こんばんは。

以前サスオイルの交換記事を起こした事があるので
今回は省略版でしたが;参考に成って貰えるとは♪
ある程度のブランドなら、交換部品を扱ってますが
結構マニアックな整備部門なので、売ってる所が…

@シマノもコンフォート向けのサスじゃ無く
MTB向けのモノを作って欲しいですね!
比較的安く*整備も容易で入手しやすいモノ…
ロードほど売れないから、開発意欲無しかな~?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP