FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

ターンパイク漕って(はしって)きました。

Yabituしまだ組
                                 photoモモンガーさん
スーパーヒルクライム2010 in TOYO TIRESを走ってきました。
チームの結成はなな吉さんがYabituしまだ組のチーム名で
エントリーしたのを掲示板で知った仲間達が続々エントリー、
その煽りを受け?吾が輩はレースはヤる物でなく観る物!として
考えてたが割と近場の箱根しかも普段走れないターンパイク?!
に興味が出て、このレースにエントリー!応募者全員出場決定で
更に盛り上がり(後に引けない)チームジャージの制作に、
毎週末トレーニングに励む日々が3ヵ月続いた。

3×3=C
そして、本番当日!絶好の天気♪前後1日ズレてたら雨だった。
10:00までに会場に着けば間に合うので、体力温存で走る様
シルキーさんの呼び掛けで、いつもの3×3=Cに集合。
集まったのは、峠のゴブリンさんSLENDERさん、 f さん、
応援に、おししさん
※参加予定だった戸塚のさくまさんは腰痛悪化で棄権、
残念…つぎの機会に再挑戦しましょ。
湘南大橋
7:45出発、134号を進み湘南大橋を渡って平塚に差し掛かると
UKON-OYAJI良二さんが待機そこで合流、更に進み1号線 大磯駅で
菊次郎さんが合流~ゆっくり行くハズの列車が速いよ??

二宮
二宮のコンビニで、ふくおっとさんが応援ヽ(゜∀゜)ノ
AV30km台…速い;追い風で制御不能?今朝のLSDより速っ!

小田原で休憩
8:50分に小田原に着いたので、コンビニで休憩。
気づけば、なな吉さん、MATSUさん、Mちゃりさんが加わり、
ふくおっとさんも追って来た。
※ふくおっとさん、Mちゃりさんは参戦せず我々の見送り。

人気者
人気がありましたシャチ君♪白黒なのに目立ちます。

今回の舞台
箱根の麓まで一気に駆け上がる有料道路TOYO TIRESターンパイク
自転車競技の為に全線貸し切りの大イベント!会場は凄い選手数

手続きの為…
参加者確認が、あるらしく自転車を置いて手続きへ。
※応援団の3人に愛車を守ってもらって。

手続き
                                 photoしまださん
重たい荷物背負って登らずに済む様に荷物を預けに事務局へ…
長い列(汗)並んで待って居ると先行した監督だましのしまださん
応援に来たazukiさんと対面azukiさんは椿ラインで大観山を
目指す予定が膝の痛みで断念…モモンガーさんだけ登って、
azukiさんはスタート地点での応援に。

応援団
                                 photoしまださん
応援団に見送られスタート地点に向かいます。
計測機器のチェックを通り吾が輩の配分個所Road-Cへ…ドコ?

最後尾
なな吉さんに「ずっと奥」と案内され、西湘バイパスの分岐を進むと
あったRoad-Cの看板…って遠いなぁーここからスタートじゃ無いけど
並び順で?最後尾の位置になっちゃった。

およそ500人
Road-CとRoad-Dが断トツ多くて500~600人は居たΣ(゚Д゚;)}}

退屈で、
暑い…退屈だなぁ~スタート地点ではオープニングセレモニー
やってるだろうな~見えんよーっ!Road-Cの同期が居なくて独り…

始まった!
10時を過ぎてコースを見ていたら、始まったみたい。

緩く見えても10%の直線1km
スタート地点いきなり10%!
横から見るとキツく見えないのに、正面からだと壁!しかもストレート
長くて精神的に堪える…始めは速いケド、ここで殆ど失速(笑)
・・・?数分後の我が身??

順番待ち
参加人数の多いRoad-CとRoad-Dクラス
こんなにライバル居るの~(大汗)

今回の通行料はいくら?
順番が回って来て料金所前、
今回の大会参加料金に通行料も含まれてたケド
自転車は幾らだったろ?2輪だから\500??

30秒刻みのスタート
出走真近!個人TTなので混戦を避ける様に間隔を開けてスタート。
料金所までは平常心で、あくびする余裕だったがスタートラインで
緊張(汗)固まりビンディング踏み外しまくって(爆)出遅れ…

いきなり10%周りが次々に追い越しても流されず自分のペースを維持。
やはり歩道橋付近で皆 失速…
追い越して行った選手を逆に追い越せた。
転落防止
橋を渡る道では中心を走る様に案内される。
転落したら大変だもんね、でもココの景色は良い!
景色は◎!
天気が良いから小田原の町が見渡せるm(m゚ロ゚*)
橋を渡った辺りから駐車場スペースが現れ選手と同乗した応援団が
誰構わず熱い声援をしてくれて励みになる。ヾ(≧∇≦*)ゝ
永遠10%台…進まね~
                                 photoシルキーさん
天気は良いが暑い(;´д`A中盤から木々が生い茂る
道に変わり木陰に逃げる様に走る。
ココまで来ると3ケタ(Road D&E)のゼッケンを見掛ける
随分追い越したな~┌┌(∀ ゚ #)三三(д≦;)_-メ)(Д`;)~з~з
道幅があるから勾配を感じない錯覚を覚えるが勾配計を見ると絶えず
10%台…踏むだけ疲れるから回転を意識して進む。

応援団の一枚
                                 photoラルゴさん
2つ目の橋を渡り 陸橋付近ココは一般道とターンパイクを
唯一(立体)交差する橋で、その上で写真を構える人…誰か来る情報が
あったのでカメラ目線(爆)差し掛かった辺りで声をかけられ
ラルゴさんと気付き手を振って余裕をアピール(速く無いケド…)
自分じゃ撮れないね。
                                 photoラルゴさん
このアングル自分じゃ撮れないもんね。
わざわざココまで登って来ての応援ありがたいです。

救いの給水と激坂
8km地点の駐車場で給水コーナーが♪水分節約してたらか恵みの水!
もちろん貰い飲む!浴びる!!取って置きポケットに鞘める。
しかし…この地点は最も勾配のキツイ所…

この辺りから木々が開けて来て箱根の山々が一望出来る♪
キツイ所を越えて10Km地点から待望の下り坂♪
すかさず登り返しあるけど(`Д´)登っていると
チームメイトを発見!挨拶して進むと…(!!)
下りの先に登り反しΣ(´Д`lll)
                                 photoシルキーさん
最初の坂は下りの加速を利用してアウターのまま乗り越えたが、
2本目は真直そびえ立つ長い直線!スタート時に似ている…
ゴールまで1㌔看板にテンション上がってスパート!!
無駄な走りばかり、やってたので最後ぐらい本気出さなきゃ
35km台で一気に駆け上がり数十人ごぼう抜き。

ゴールスプリント
                                 photoモモンガーさん
残り500mとどめの坂で後続が追い込みかけて来たのが許せなくて
ゴール前で全員抜き返してやった!!(#゚Д゚)ゴルァ!!

干物化
走り終えて達成感はあった♪ただ、成績見てフザケてた事が素直に
現れていた…目標1時間切り結果1時間丁度…微妙~・・・
希望はベスト100位内 結果その倍(爆)初レースで景色を楽しむ
事が主な目的だったから本気出したのはラスト1キロだけ…
…にしてもナメ過ぎてました期待に沿えなくてゴメン。

とりあえず芦ノ湖
大観山来たら富士山と行きたいケド雲隠れ…芦ノ湖は見えた♪

続々到着
ゴールでは選手が続々フィニッシュ!プロのレースじゃ無いケド
リアルな観戦はイイ物(って遠目かよっ!)

S木さん
ゴール会場には三島のS木さんが応援に駆け付けて来てくれた。
残念ながら吾が輩、真面目に走らなかったから惨敗(爆)
1位は40分?ありえねぇ~yo!

風が吹いて寒い{{(>_<)}}
午前中はあんなに天気良かったのに、着いた頃には雲が
掛かって寒い{{(>_<)}}相変わらず風も吹いて余計寒い!

記念写真
                                 photoしまださん
初チーム結成でMATSUさん入賞!皆完走できて大健闘
揃って記念写真。

Uターンラッシュ
2時になり下山ルートが開門、あまりの寒さにUターンラッシュが
発生(´~`;)もう少し待って、空いてから下ろ~

表彰式
その頃C-1と総合優勝の表彰式が行われていた。
大変な部門なのに殆ど帰っちゃったから寂しい表彰式に…
最後の主催者挨拶では指折り数;後を引た事に罪悪感が。。。

我らも帰路に
で、最終便になりコースに向かう。

ススキそろそろ見頃
ススキを見ると箱根って感じがする、前より穂が咲いて時期
見頃を迎えるだろうね仙石原は必見だね!混んで無きゃ~

…登りがあったんだ(汗)
あぁ~そうだよ!ココ下り放しじゃ無いんだった(迂闊)
下りで結構な加速ついたからキツそ~

キツく見えて6~7%?
登り始めると意外?!6~7%しか無いのでラクにクリア

ターンパイクDH
先導車が居るから速度は出せないかと思ったら?無茶苦茶出せる♪
コレが登りと同じぐらいの楽しみだったから思う存分飛ばした
って言うのもカーボンリムはブレーキを掛け続けるより減速以外
ブレーキ掛けない方が良いのでシルキー師匠を追って
ターンパイクのダウンヒル堪能しました(最速80km)

リム休め
6㌔下った給水ポイントの辺りで先行隊の間隔開けやブレーキ熱
によるトラブル防止の為、一旦休憩してから走り始める。
この先は駐車スペースがあり凶速は出せず2度目のストップ。
ここでスグ先導車に着くと、つまらないから最後尾が通り過ぎて
から走ろう!と待ちシルキーさんと再びDHバトル(爆)
大勢の選手をスラロームでかわしスタート地点の激坂が見えて来た
一番速度が稼げる絶好ポイントで急減速…先導車に徐行されて
お遊びお終い。゚(゚´Д`゚)゚。
下山終えて
下界は暑い!下り切ったら暑いからウィンドブレーカー脱いだ。

しまださん
危険な速さ文字通りの暴走族と注意された
でもスピード狂は治らないかも(爆)

また来年??
初レースも終わり良い経験になった、次はあるのか?

雨?ヤバ!
                                 photoシルキーさん
1号線を9両そろって帰宅へ途中大磯で休憩予定だったが雨が
ポツポツ降り出し本降りになる前に帰ろうと無休高速巡航
大磯駅前で、しまださん、菊次郎さん、良二さん、なな吉さん、
モモンガーさんと別れて134号線に向かう。お疲れさまでした。

R134組
シルキーさん、SLENDERさん、 f さん、と半々になり134号
海沿いを走る、いつもの様に松波交差点から藤沢に向かう。

藤沢橋で独りぼっち
藤沢橋交差点からは皆境川方面、我は1号に戻り戸塚方面…
お疲れ様&ありがとー この先の坂って結構アレだよね。

おしおき の〆
暗くなる前に帰れて良かった、恒例の1ℓジュース2本買って
本日の罰ゲームは2ℓ&デイパックの荷重3kgの斤量背負って
近所の激坂21%登る〆!次は本気出してやる!!次あんの?
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 活きな鯵に★★★(三つ星) | ホーム | 前夜祭 >>


コメント

お疲れ様でした。

初レース完走、お疲れ様でした。
思っていた通りに走る事が出来ましたか?
スタート前、少々緊張気味のスネイプニルさん
の顔が印象的でした。
これで、気持ち的に楽になりますね!!

お会い出来て嬉しかったです

ターンパイクのレースお疲れ様でした。
楽しまれたのではないでしょうか。

昨日はブログの中でしか知らなかった実物(失礼)のスレイプニルさんとお会いでき嬉しかったです。

今後ポタリング等でお会いできたら、バイクメンテ等に付いてお聞きしたいです。
その節はよろしくお願いします。

ありがとうございました。おかげで完走できました。あの下りのスピードは完全に免許取消です。とりあえずお礼まで。、

頑張…らなかった我

ふくおっと さんこんばんは。
応援ありがとうございました♪初レースにあの人数…
平常心で居るはずが、スタート位置に来ると緊張して しまいました。
思い通り自分のペースで走り…たかったです(爆)
次があれば本気出さなきゃ。。。。

おしし さんへ
名前や顔は、しまださんトコで存じてました逢えて嬉しいです。
先頭の牽きは予想外!鈍行が急行になって休憩時間が長く持てました(笑)
大会も終わり休息ポタが出来そうです、またお会いしましょう♪
※ブログ内のキーワード検索はQRコードの上にあります、カテゴリで探すより早いですよ。

f さんへ
都合でトレーニングが出来ない中、足付き無しで完走できたのは立派です!甦った愛車もレース場で輝いてましたよ。
※自転車が免許制で無くて良かった(爆)

お疲れさまでした。

昨日はお疲れさまでした。
未知のコースで満足な走りは難しいですよね。
自分もパワーメーター見ながら淡々と走りましたが、
攣り情報発令で後半は少し押さえて走ったので、
FTPを下回っていることは分かっていましたが
帰って確認したら88%しか出せませんでした。
100%ならあと5分短縮でしたが楽しめたので良しとしました。おまけにMAX POWERをマークしたのが帰りに上った湘南平と言うのが笑えました。
来年も皆で参加しましょう!

お疲れさまでした

なな吉さん こんばんは。
一昨日はお疲れ様でした~お陰で良い経験が出来ました。
パワーメーターって底力が計れるんですか~
巧く12%が引き出せていれば入賞?表彰台?が…惜しいけど攣ってDNFより良い??
我は試走が出来ないから本気の出し所が分らず(経験も無いから)疲れない程度に走っていたら甘い結果になってしまいましたが、完走出来たので満足です。
※大磯で別れた後、湘南平に行ったんですか?!!!
湘南平の方が勾配Lvあったかも(笑)あンなのターンパイクにあったら嫌だよっ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP