FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

冬の穴地獄へ。

冬の穴地獄
去年に続き、今年も参加したチャツボミゴケ公園の
スノーシューツアー*雪に閉ざされ立ち入り禁止の
園内を1日貸し切って愉しめるツアー企画。
去年のログを見て、行きたがってた利布創さん
一緒に、1泊2日の遠征旅行に行って来た。

昼呑み
去年と同様に仕事を早引けし、戸塚駅に向い
利布創さんと合流して、高崎行きの汽車に乗車。
急ぎで来たからココで昼食を取る事に。

乗り換え
戸塚13:39~16:03>高崎16:07~16:17>
新前橋16:21~17:03>中之条17:11~17:32
バスに乗り換えたら今回も貸し切り状態だった…

沢渡
今回も沢渡温泉へ*四万温泉にも惹かれたが
狙ってた宿が獲れず&距離も長く忙しいから、、
比較的近場・静かで穴場の沢渡へ♪

モズ
お宿は去年お世話になって、非常に気に入った
かねとく旅館*独り泊◎安い◎飯が◎対応も◎
今日の部屋はモズ(鵙)蛙を枝に串刺しにする鳥。

個室
今年は外の雪が少ないが、夜になると流石に寒い。
障子で遮断したが、欄間から冷気が降って来る…
※夕飯まで、上州軒で数杯呑む筈が早終い(涙)

夕食
今回は2食付きプランだから、期待の夕飯が喰える♪
肴がスゲェーなら、ディナーは過激と覚悟したら…
前菜だけでコレ!他にもサラダに刺身蒟蒻等まで;

創作料理
コース料理の様に出来たてを配膳…
副菜はローリング☆ツベキャ。
肉を使わず具はエノキ・椎茸・ニンジン等を
大葉で巻いて、ツベキャで包んだ創作系*
野菜キノコの旨味が相まって美味い好みだ。

フキノトウ&燗酒
食前酒にワインも有ったが、コレの方が沁みますな。
肴は蕗の薹テンプラ*蕾は柔かく、苦味も◎

シメのウドン
メインにチラシ寿司も出た(この日は、耳の日)
シメは手打ちウドン!手切りの不揃いさが
ダシを絡ませて、満腹でも食欲をそそる(汗)
食後のデザートも手作り*これだけで満足♪

部屋呑み
部屋に戻って反省会;肴は夕飯で足りたので。
9時過ぎまで呑臥れて、温泉入りたいから解散”
風呂揚り#火照った体を冷やそうと窓辺に出ると
寒い!満月の日だが、星空はキレイだった*


朝食も…
翌朝5:30に目覚めて二度寝、眠りが浅く6時起床
隣部屋なのにtwitterでチャット。6:30に朝食!
例に漏れず朝食も、かなりの量です;野菜中心♪
食後は時間があるから、朝風呂(温泉)で贅沢三昧。

吊るし
今回もバスの到着まで、見送ってもらえた*
沢渡7:45~8:10>中之条8:21~8:49長野原草津口
※この吊るし雛の宿も候補だったが、悔いは無い。
長野原に着くとガイドさんが出迎え*今日は奥様

歩き開始
車に乗って、穴地獄のゲート付近まで移動したら
かんじき装備して雪原へ*今回も快晴で暑い;

除雪
開催日が3月に為ったせいか?シーズンに向け
除雪で道が…横断して雪道を歩いたがね。
少なくとも↑ぐらいの積雪量の上を歩いてる…

MATSU
松笠を付けた枝が落ちてた。
かなり小さい、装飾に使えそー。

平原
広い雪原へ来たが…小枝が目立つ(汗)
春の嵐で雪が溶けたのか?

雪道散歩
夏は茂みで何だか分からん道も、
冬は雪に埋もれて、自由に歩ける♪

絶景です
この景色は最高です!不思議と寒くない(暑い)
ココの絶景を肴に、おやつタイム♪

渇鉄鉱
暫く進むと鉄鉱石@便柄だったか?
鉄の採掘跡を伺わせる遺跡だが、場所柄
道路側に無く、このツアーのみ観れる。

酸化鉄
コチラは渇鉄鉱、酸化鉄の純度は悪いとか。

結構暑い
同じコースでも距離感を感じる;

本白根の火山灰
温泉滝の手前で休憩*紅茶で一服。
東屋に積もった雪、黒い線は1月23日に
本白根山で起きた噴火の火山灰。

蕾苔の滝
滝の水量が凄い!ツボミゴケが隠れる程;

近付いて
流れが穏やかな所では、よく見えるが硫化水素臭;
モッコモコだった超群生地は湯に漬かってナイ為
茶色く染まって冬眠状態だった…

1ヤマ越えて
高台に登って絶景までのカウントダウン”

冬の穴地獄
来ました!チャツボミゴケの聖地に*
去年より鮮やかじゃね?雪も少ないし。。。
夏の風景も◎だが、冬は特別なんだ(貸し切り)

色とりどり
色とりどり"緑色してるのが現役で成長してる苔
黒・茶なのが仮死状態(冬眠?)燃え尽きて
真っ白に為ったのは逝って終った苔…
石化して鉄鉱床を生成、この地形も変わるかも。

降りて散策路
荷物を置いて、遊歩道を散策♪近くで観れる。

横から
横から(・∀・)ъイイ!雪景色と合う。

上から
温泉が湧きだす上から見下ろしてみた。
去年は積雪が多くて見れなかったアングル
度が過ぎる独り占めツアーだw贅沢だなぁ*

オプション・コース
以前は時間と参加者の体力面からカット!
今回は健脚自慢と見込まれ、フルコースへ♪
しかし雪が緩くて、何度も足を取られる(沈む)

巨◦
一見締り雪なのだが、かんじきの浮力が足りず;
登りで大汗掻きながら進むと、巨◦が!
この森の主的な巨樹らしい、夏は草木が茂って
行き止まりにしか見えなかった所に↑な大物。

更に登る
まだ登る(汗)この道も夏は笹藪と化すが、
冬季は林業してた頃の轍が現れる。

池の上
山奥に草木の無い広場があった、実は池の上。
水池と言う普段は鬱蒼とした森の中の小さな池
浅いのか?水は氷って割れる気配は無いが…
ツアーのサイトにあった、氷った池とはココか~

昼食
ココで昼食に仕様”メシの画像…撮った筈が入って
無い!仕方なく、本牧珈琲で買った即席スープ#
2層マグだから↑でも冷めない。氷上で昼食…?
※白湯を飲んでたガイドさんに渡すと喜んでた。

絶景ポイント
昼食で休んでも、体が冷える事無く温かい#
見渡す限り雪景色なのに、日向ボッコ出来そー
食後は1ヤマ越えて絶景スポット、(≧∀)゚∀)♪

滑り降り
木の少ない急斜面は、滑り台の滑走に限る!
転んでも雪に埋もれるだけで済むから(笑)

傾斜も距離も;
傾斜も距離も結構ありました;尻もち搗いた窪地の
ギャップは恐かったが、背中に雪が入った程度。

下山
下山の道は下り基調、午後の日差しが画に為る。
この先は激坂下り(雪)木が多くソリは使えない、、、
登りより足が沈むから、蹴散らして歩いたwww
※スパッツ無かったら足が霜焼けに為ってたかも。

戻ってきて
穴地獄に戻ってきました、これで見納めに成るから
今度は木道の反対側から、観賞して見ましょう。

左側を観賞
誰も居ない冬の間も、活き活きしてるツボミ苔。
酸性の湯を好む苔にアルカリ性の火山灰が降って
天災とは言え、生態系が変わらなければ良いが…
辺りも灰だらけ;早く雨で流れて欲しいと思う。

折り返し
温泉滝から先は、暫く道路沿いを進む。
近道で反れるが雪道と砂漠に道は無い。

眺め最高
囲炉裏の有る東屋(!)で最後の休憩;
ココも最高の眺め*秋の紅葉も良いかも。
※茂みでも標高が高くて蚊は出ないし*

あと僅か
デポ地の広場まで来ると、あと僅か…
今回も天候に恵まれ、フルコースと満足♪
雪が緩くて何度も沈んだが;これも楽しみ。
※参加者2名だけで、ガイド付きのツアーを
実施するのは神対応&¥7700と格安♪
前泊して千円戻り(笑)採算取れるの?

温泉へ
道の駅の気温計は22℃を指してた!
去年は5℃だったから、暑い訳だ。
防寒着で汗掻いたから風呂で流そう。

復元工事
風呂揚がり後の粟を期待したのに販売機撤去
仕方なく売店で購入♪時間になり、帰路へ。
途中で話題になった@太子駅跡へ寄り道*

夕飯
吾妻線からSSLに乗り換えて帰路に向かう。
夕飯は登利平のトリ飯が喰いたいとのリクで
乗り換え時間の合間に、買い出し(汗)
贅沢な松”に仕てみた&焼き鳥も序でに購入♪

シメ
草津口16:39>18:02高崎18:14>20:49戸塚
鳥飯喰ったら満腹で呑めなくなる事態に(爆)
でも〆が欲しく、武蔵小杉辺りで最後の追加
楽しい時間は2:30あっても足らず下車…

戦利品
今回の土産物は少な目;ザックが満杯で(汗)
花豆は欠かせない!手作りJ.A.Mは貰い物♪
地酒は六合限定のモノ@浅間酒造だけど。
かんじき履いての雪見遠足は楽しかった*

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

<< 静岡観光と河津桜ポタ | ホーム | (企)恒例?朝比奈川の河津桜ポタ >>


コメント

おはようございます。^^まちです。

一面雪景色の中に・・・
ぽつっとその付近だけ・・・緑の苔が、・・・
こうやって、雪の時期でも見れるのですね^^
滅多に見れない景色を拝見できました。ありがとう^^

そして、帰りは、鳥めしですか^^
やっぱり、美味しいですよね~^^

お疲れさまでした。^^

先日、違う方が、群馬着て・・・
おぎのやの釜めしを食べていたので、今度は、鳥めし頂いてみて
下さいとお勧めしておきました。^^

本当に群馬を知ってる方なら登利平の鳥めしですね~^^

お天気よくて

チャツボミゴケ公園、静寂の中独占状態でしばし別世界を体験、楽しかったです。また機会がございましたらお誘いください。

machiz4さん こんばんは。

去年も参加しましたが、飽きませんね~
水上にもスノーシューツアー有りますが
中之条の方が比較的多く訪れてる所なので、
ガイドの人が驚くぐらい話しが合いましたw
@群馬で弁当=鳥めしde決まりですよね。
あのクセに成る味*今度はカツに仕様かな♪


利布創さん こんばんは。

夏の活き活きした景色も良いけれど、
冬で見晴しの良い中、撚り際立って見れましたね*
行程は結構疲れますが;他に無い体験でした。

お疲れ様でした。
泊りの旅行は気分的にも落ち着けていいですね!
野菜中心の食事もいい。
トリ飯また食べた~いw

因みに18日は仕事です、残念!

マトケンさん こんばんは。

横浜駅4:22の始発に乗れば集合時間に
ギリギリ間に合う過酷な日帰り旅行になりますが
やはり温泉宿で一泊が楽しめますね*
野菜と茸のロールキャベツは草食には衝撃でした♪
@鳥めしは、ニーガタ帰りに買いましょう。

※18日は一大イベントですよ!
仕事は部下に任せて呑みましょう”
イカの味噌漬け&南マグロを用意してます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP