FC2カウンター

プロフィール

スレイプニル

Author:スレイプニル
上り坂では別脚を持つ事がHNの由来
自転車で普通にも異常にも走ります。
ロード・MTB・小径車で楽しみ*
メンテや改造も得意と仕てます♪

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

twitter

カテゴリ

検索フォーム

全記事表示リンク

月別アーカイブ

まとめ

弄り甲斐のあった整備依頼

GT Outpost Disk
持ち込みの整備依頼は、よくある事だが…
今回も栃木の方、このログを通じての依頼。
本人もメンテのスキルを持ってる様だが、
フォークやホイールは自信が無く、ショップは
かなり遠い&余り聞き入れてくれない様子…
これは裏稼業の出番と視て、承りました。

乗り込んでる
車体はGT Outpost Disk愛着ある様で
MTBらしく泥だらけになってましたwww
結構乗り込んでる様で嬉しくなります*
※その割に駆動系はキレイと言う謎。

分解!
修理個所を事細かに伝えてくれたから、カルテに
書き込むだけで、症状から探る手間が省けて楽♪
でも基本は「お任せ」なので、お言葉に甘えて。

ヒビ割れ
取り寄せ部品が入る間は、整備や点検と行こう”
話しに聞いたが…これじゃ~水が入りそう。

オーバーホール
コチラも呆気無く分解してオーバーホール。
※FOXのサイトにエボリューションのプロダクト・インフォ
載って無くて焦ったが、何とか診る事は出来た。

新品に交換
ヒビ割れてたダストワイパーも新品に取り替え*
動きも幾分?軽くなった様な??

隙間は穴埋め
ココに隙間が有ると言われ、ネジの締め込みが
甘いのでは?と聞かれたが…パッキンが劣化して
脱落しただけだった(笑)内径と厚みの合う輪ゴム
が見当たらず、グルー銃で塗り固めてやった。
※平に見えてゴテゴテ、ドライヤーで整えて貰おう;

空気抜き
輪行・車載・倒立時にブレーキが甘くなる
と云う話も聞いて居たから、エアー抜きも。
前後ともカチッ*と効く様に仕上げました

左は45°角度が…
コレは序で、ブレーキレバーの角度に好みはあるが
左は45°で標準に対し、右は25°?とバラつきが;
左右対称にするべく、両方45°に合わせた。

水玉
錆びが嫌いで、随所にチタンボルトを使うなど
拘りを魅せる一方、キズ痕は良いのだろうか?

塗り隠し
あの水玉模様が目立ってたから塗り潰してやった!
更に!チェーンステーは、あろう事か?剥き出し。

廃チューブ
チェーンステー用のプロテクターも売ってるが
こんな仕様に↑パンクした廃チューブを巻いた
簡易プロテクター!これでフレーム保護効果アリ*
耐久性は劣るが、廃品だから¥0で貰える(笑)

テフロンコートケーブル
オーバーホールにはパーツを全て外した方が
作業し易い為、替えて間もないシフトケーブルも…
付け替えるなら、低フリクションのワイヤーが◎で
P.T.F.E.@テフロンコートケーブルを選んだ*

FD
元々8s仕様を、9sに変えた所…アウター>センターに
シフトダウンすると、ギアの間にチェーンが挟まる
現象が起きると言われ、8sクランクのせい??
一理あるが、ソコまでデリケートでも無い
FDの調整は比較的難しいが、調整次第で直る。

ハブ軸
本題は後輪の空転時にスプロケに揺らぐ動きが見え
ハブ軸が折れたか歪んでるか?軸を外した所、折れ
てはナイ”転がすとグワン・グワン鳴って歪みの可能性;
形式の合う軸を取り寄せて、移植交換を試みる。

グリスは、この程度
グリスをギットリ・ベットリ#はみ出す程大量に
塗り込む人も居るが、↑程度で十分なんだ。
※グリスの粘度が回転抵抗に為るから。。。
軸を替えた所で、試運転…相変わらず(汗)

足りない?
ハブ軸を交換して、水平に為ったのは確か!
疑う所はフリーしか無い”ネジは異常なほど固く
鉄パイプの梃子で外したら、この形式か!!
ベアリングを見ると1個足りない様な…
遊び分なのか?ガタガタするから間違いない。

合わない!
ハブは無地でメーカーも型番も記載されてない!
取り敢えず、ネジ留め・9球・12mmレンチ使用などの
共通点から選んだモノを仕入れたが…合わねぇー
ネジのピッチが全然違う!分解も試みたが断念。

そっくりさん
オーナーに聞いてダメ元で治らなきゃ
ホイールを新調する。との回答だったが…
このタイミングで互換性ありそうなハブを発見!

点検&手入れ
中古品だったので、一応点検してからに仕様”
状態は悪くナイ!ハブ軸は新品に取り替えよう
フリーは違う形式だからホイールの組み換えか。

移植します
壊れたハブを取る為、後輪を一旦バラバラに
移植するハブと寸法を計ると、完全に一致♪
これならスポークを替えずに済んで安上がり*
※店だと絶対しない、中古部品の移植交換…
こんな事を平気で出来るのが闇医者の良い所?

組み上げ
ニップル緩めて・バラして・磨いて・スポーク通して
編んで・軽くテンション掛けて・縦振れ&横振れ取り
センター合わせ・テンション調整(前と同じ)・微調整。
一夜漬けで2~3時間掛ったが;無事に移植完了!

リムテープ新たに
早速回したかったが、リムテープが首の皮1枚
繋がってる状態で…外した時に千切れて終った;
で、翌日1本だけ買いに!リムがシングルウォールで
チューブにダメージ与えるから、丈夫なやつ。

順調です*
装着して回して見ると、順調です*回転も良いし
高回転で回しても、スプロケは揺らいでません。
※注意深く見ると微かにブレは有るが…
交換前とは明かに違う”ほとんど判らない。

スタンド…キズ防止
スポーツ車にスタンドって…如何なモノかと云う
意見もあるが…汎用性はオーナー次第だから、
別に良いと思う。ただ金属同士を噛ませると傷が
脱着頻度は少ないが、一応ゴムシートで保護!

完了
他にも載せてナイ(うpが面倒)細かい作業も有ったが
気に為る所は診たし、直す所は直した、元通りに
組み立てたら、最後に試走”ドコにも不備は無い。
日数掛ったが;預かりだから、じっくり診れた♪

トチギ
依頼を受けた時に、地酒も貰った♪
五百万石の吟醸と純米吟醸の呑み比べ*
肴は何に仕様か?薯フライは作らなきゃ為らんし
しもつかれ”は入手困難つーか、アレはヤバイ;
で、餃子と苺を肴に一献*ミラクルな味覚に酔いそう。

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

<< 3.5回目のタダ酒・朝呑み | ホーム | 駅ナカで反省会 >>


コメント

こんにちは^^まちです。

本当凄いんですね~

これは、今時、ちゃんとした自転車屋さんも少ないし・・・
これだけ、きちんと修理してくれるのは、依頼した方もきっと
嬉しいでしょうね~^^

もう、趣味の域では、なく・・・
まさしくプロですね~^^

machiz4さん こんばんは。

凄いと言うか~(汗)
好きな事やってて誰かの役に立てるのが良いですね*
今のショップは「自転車は全て消耗品」と云う考えで
故障したら直す”でなく新品に取り替えるのが殆ど…
人が作ったモノに直せないモノは無い!と思ってるので
様々な手段で手に掛けてますw闇医者なので責任は取らず;
でも命を乗せるので、一切手抜きも無しです(ココだけプロ)

お世話になりました。

昔は居たんですよ。
安価な部品で構成された完成車でも、乗り手が自転車に不満を感じるようになるまで徹底的に乗り込ませて自分のモノにさせて....

「部品を交換してもそれを体感できないレベルのうちは乗り手の技量に合わせて、メンテナンス方を乗り手に教えながら自転車のメンテナンスをし、修理・交換が必要になるまでレベルアップした部品を取り付けない。乗り手が高グレードの部品で構成された完成車を購入しようと思っても安易に売らず、先ずは技量を身につけるのが先だから、自己満足にしかならない部品のハイグレード化なんぞまだまだ後だって....」

そして、ある程度の技量が身についた頃には、フレーム以外の部品は殆ど交換されていて、メンテナンス方法もそれなりに身について、グレードアップするならフレームだけを購入して、自分で部品を移植すれば良い状態になっている。

そうやって、長く自転車と付き合えるように乗り手に合わせたメンテナンスしてくれる「商売人と言うよりは職人のような自転車屋さん」が....

Dr.には、今は少なくなってしまった「そういう自転車屋さん」に求める総合メンテナンスをお願いさせていただきましたが、受け取りが楽しみです。

色々お世話になりまして、感謝に耐えません。

有難う御座いますです。

Nervさん こんばんは。

鉄フレームを扱う店だと、偏屈な店主が居たりしますがw
最近はバラして直す店は減りました※ユニット自体バラせない作りで…

今回は異常個所を事前に教えてもらえたので
その殆どに手を掛けられました*見た目は変わらず;
ブレーキの当りや変速ぐらいでしょうか~?

受け渡しの際に試乗してもらって、
違和感が有れば、その個所を修正します*

試乗

本日、引っ越し作業で小一時間ほのど空きができたので、組み付け・サスセッティングをして試乗してみました。

フロント・リア共にミドルに入れてのペダリングで、ギア鳴りが全くしないぢゃないですか!!

当方で何度も調整を試みたものの、「チャリチャリ」いう音が消せなかったのを、こうもあっけなく消してしまうとは....

乗ってみて具合は良く、不満点はありません。

相当の手間がかかったことは想像できますが、御蔭様で数点の部品交換だけで愛車が復活し、まだまだ乗り続けることが出来ます。

元はラインナップ上「MTB入門用」に位置付けされた安価な完成車ですが、フレームの素質が良くて頑丈。踏み込めば踏み込んだ分進んでくれるので、「頑丈な分、やや重い」という欠点さえ気にしなければオールマイティーに使える良い自転車だと思っています。

フレームが終わるまでは乗り続けていきたいと思います。

余談ですが、私は「錆」は大嫌いですが、「傷」は....
MTBで悪路を走行しているからには「傷」がつくのは致し方ない事だと考えていまして「傷」がつくのが嫌では乗れません....

クロモリフレームの頃は、地金が見えるような「傷」は錆びる前に随時タッチアップ補修していましたが、今の愛車はアルミフレーム。
フレームが錆びる心配がないので「塗装が剥げただけの傷」については元々がつや消し塗装なんで補修が面倒なこともあり放置してたりします....(アルミが削れてしまった傷については補修・度合いによってはアルミ肉盛り溶接までやって修理します....)

Nervさん こんばんは。

好調で何よりです*FDの音鳴り…同じく苦戦しました。
離すと変速しない、寄せれば干渉するし!
リアハブやBB等のチェーンラインかと思ったら別で
ケーブルの張りと調整ネジのバランスで調えました*

錆びはNGでも傷はOK…泥浴びと傷はMTB糊の勲章とも言いますが…
錆びも傷もNGでチタンに乗ってます*錆びずに無傷!
乗り手の方が勲章だらけです(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP